マジェスタの四輪アライメント作業

UZS186 マジェスタ 四輪アライメント

いつもご来店頂きありがとうございます。

今回も四輪アライメントの作業を行います。

車高調を交換したそうですよ。
調整式アームに全て交換されているのですが色々触ってしまったそうです。

車高の低さがすごいのでピットにいれるのも一苦労ですね。
入れるのに10分以上も掛かるのですよ。

まずは現状の数値の確認です。
早速測定しましたが見事なくらいグチャグチャな数値です。

皆さんベタベタなお車ですとキャンバーを付けたい人ばかりですがマジェ乗りのS様はちょっと違いました。
現状の数値を確認した後は希望の数値をピシッと伝えて頂きました。

ここまで極めてくると希望の数値がパッと分かるんですね。
ご指定頂いた数値にセットしていきます。

リアはアームが全部変わってますのでどのアームを触って調整しようかめっちゃ悩みますね。
前後の寸法が変わるアームを触ると左右のバランスも崩れますので考えて調整しました。

車高が低いので工具の入る隙間も少なく時間が掛かります。
でも無事希望の数値にセット出来ました!

続いてフロントです。
調整前はキャンバーもキャスターも大きく左右差があります。

特にキャスターは大きなズレが。

アッパーアームが調整式ですがターンバックルでは無いので毎回外しての調整になります。
調整には外して調整するタイプは別途工賃を頂いています。

指定のキャンバーになるようにアッパーアームを外して調整しキャスター値も違いがあるのでその分も考えながら伸ばしたり縮めたり・・・。

ターンバックルでは無いので細かい調整は出来ませんが見事キッチリ左右差無く調整出来ました。
大きくズレていたキャスター値も合わせる事が出来ましたよ。

何度も調整したので最後に綺麗な数値を見れてよかった~~~。
やり遂げたって感じですよ。

前後トーはここまでキャンバーが付いてますので抵抗無くまっすぐ転がるように修正しました。
これでかなり走りやすくなったと思います。

時間は掛かりましたが無事完成しました。
今回はありがとうございました。
又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:四輪アライメント 10,000円(税別) ターンバックルで無い場合は別途