アルトワークス 四輪アライメント作業

アルトワークス 四輪アライメント作業

今回で3回目の四輪アライメントになります。

エンジン修理で長い間お休みしていたそうですが久しぶりに復活されたそうです。

前のデーターと同じように修正を行います。

数値は若干の狂いですがピロアッパーの位置が左右で違いがありますね。

サーキットメインで走られているお車ですのでキングピンのズレは左右の旋回性に影響が出ます。

 

街乗りは全くしないそうですので今回はピロアッパーの位置を合わせストラット部のキャンバープレートで微調整を行ってみました。

前回のデーターではキングピンが一度ほどズレがありましたが今回は左右差はほとんど無く修正出来ました。

調整後、試乗しましたが完全サーキット仕様ですので街乗りでは難しいです。
今回ナックルで調整したからか若干右に取られる感じが出ていました。

今までのクセやタイヤの問題、LSDの押し出し感などの原因があります。
気になり一度お客様に試乗して頂きましたが、やはりハンドルを修正する感じが出ているそうです。
「でもコレくらいなら」とおっしゃって頂きました。

数値は今回の値の方が走りメインには良いとお客様もおっしゃって頂きましたので、今回は様子を見て頂きます。

近々タイヤ交換する予定ですので交換後、どうなるかですね。

今回はありがとうございました。
又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:四輪アライメント 10,000円(税別)