ブリッツのZZ-R車高調に交換

いつもご利用頂いているお客様です。

ダウンサスから車高調へ変更します。

 

取り付けはブリッツのZZ-R(中古)になります。

高さは今よりちょっと落して指1本半位に調整します。

減衰は中間にセットしました。

足回り 車高調交換 作業

前後ダウンサスから車高調へ組み替えました。

前のオーナーの車高を少し変更してお客様希望の車高にセットし直しました。

 

リアのショックの長さも適度なストロークを出して調整しました。

リアの純正バンプラバーはまだ3㎝ほどクリアランスがあるので今回はカットせずそのままです。

 

乗車定員が多い場合はどれくらい沈み込むかですかね。

アルファード 1G締め付け 締め直し作業

車高が決まった所で各部締め付けはいつものように1G状態で行います。

リアはアーム数が多くなったので大変ですがしっかりと行います。

前のダウンサスの時に同じ作業しているのですが少しでも車高が変わるのでしたらちゃんと行いますよ。

 

フロントはタイヤを付けた状態でもサクッと出来るので楽ですよね。

お客様希望の指1本半位に調整しました。

写真で見ると結構低く見えますね。

 

この車高で大丈夫かどうか少し乗られるそうです。

馴染みが出る1ヶ月後に四輪アライメントの予約を頂きました。

 

ですがブリッツの車高調はフロントストラット部でキャンバー調整が出来ます。

馴染み走行中は偏磨耗の原因になりますので気をつけないといけません。

お客様にも説明をして余り距離を走らないようお願いしました。

車高が低くなり更にゴッツくなりましたね。

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:車高調取り付け 18,000円(税別)