RS-R 車高調 インプレッサに取り付けします

いつもご利用頂いているお客様です。

今回は新型インプレッサに乗り換えられたそうですので車高調を取り付けします。

Rs-RのBasic i 車高調です。

 

高さはフェンダーとの隙間が少ない方が好みですが地上高をクリアーするように取り付けします。

まずは推奨値で組み上げます。

足回り交換作業

新型からフロントの取り付け方が少し変わりましたね。

スタビリンクがブラケットに取り付けする方法になってましたよ。

 

リアは最近のスバル車と同じですね。

インプレッサ 1G締め付け 締め直し作業

各部締め付けはいつものように1G状態で行います。

とても大事な作業ですからしっかりとね。

推奨値では低くなり過ぎました。

推奨値から車高を上げて調整してフロントは指2本位、リアは指1本半位で前後のバランス良く仕上げました。

でも地上高は8㎝位です。

 

地上高をクリアーしようと思うと指3本以上の隙間が・・・。

純正マフラーのタイコが大きくかなり下の方へ取り回しが悪いのでどうしても地上高が足りません。

 

車高調を付けて指3本以上も空けるのはチョット。

お客様もフェンダーとの隙間は少ない方が良いとの事で相談をしてこの車高で行きます。

車検までまだありますし、その間に社外マフラーが出れば交換するとクリアーするかも知れませんね。

 

メーカーの推奨値はどうなんでしょうね???

インプレッサ 四輪アライメント作業

試乗後は四輪アライメントです。

フロントキャンバーは走りやすいように多少ネガキャンバーに修正を行いました。

前後トーはローダウン仕様でバッチリ修正しています。

 

リアは車高の関係で若干ネガキャンバーが強いですね。

多少の内減りは出やすいと思います。

まだまだパーツが少ないですがこれから色々出てくるでしょうね。

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:車高調取り付け 18,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)