GS450h TEINの車高調を取り付け

走行距離が17万㎞を超えられて最近右リアから異音がでてきたそうです。
純正ショックを交換するよりも車高が落ちても良いのなら車高調でコンプリートされた商品の方が良いですよね。

 

乗り心地が柔らかいのがお好みだそうでTEIN FLEX Z車高調を持ち込み頂きました。
車高は低めが希望ですので指2本位で調整してみます。

足回り交換作業

純正足回りを外してまずはフロント車高調を組み付けました。
FLEX Zは全て組み込み済みで締め付け済みですのでまずは推奨で組んでます。

 

リアも純正を外して交換しました。
おっしゃっていた右リアはオイルがダラ~ってこぼれていました。

 

もう限界でしたね。
新品車高調なのでしっかりすると思いますよ。

 

減衰もソフトが希望ですのでソフトから5段戻しで調整しました。

 

GS450h 1G締め付け 締め直し作業

推奨値では指1本くらいになってしまったので若干車高を上げて調整しました。
お客様希望の車高になったのでか各部締め付けはいつものように1G状態で行います。
足回り交換時にブッシュは開放してあげてますのでしっかりニュートラルフリー状態で締め直しを行いました。

 

1G締め付け作業を行うことでアームがキチンと動くようになりお車本来の性能が出せますよ。
とても大事な作業ですからね。

最初は指2本の状態でご覧頂きましたが、低い車高をみてしまうともうちょっと落したくなるんですよね。
馴染みで少し落ちてフロント指1本くらい、リアは半分位で前後のバランスは良いと思います。
お客様も結構低くて喜んでおられましたよ。

 

TEINの車高調は元から柔らかい場合が多く今回の車高調も結構柔らかい仕様でした。
減衰も下げてますので動く足が好みの方でしたら狙い通りと思います。

 

でも車高調に変えたのだからもっとピシッとしたいと思うようでしたら減衰を上げてあげれば感じ方が変わりますよ。

内張りを外さないといけないので少し手間が掛かりますけどね。

GS450h 四輪アライメント作業

最後に四輪アライメントを行います。
車高ダウンにより前後かなりネガキャンバーになりました。

 

トーの数値もキツイ感じになってますのでローダウン仕様で調整させて頂きました。
よく動く足回りですので内減りは出やすいと思いますので内側だけは気にしてもらうようにお願いしました。

お客様が

「今日ブログに載る?」

 

って楽しみにされているそうで頑張ってアップさせて頂きますよ。
いつも楽しみに読んで下さってありがとうございます。

 

とても励みになりますよ。

これからも時間の許す限り頑張らせて頂きます。

 

今回はありがとうございました。
又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:車高調取り付け 20,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)