オデッセイにブリッツ ZZ-R車高調を取り付け

ブリッツZZ-R車高調

RB1オデッセイの車高調交換作業です。
足回りはブリッツZZ-R車高調になります。

リア用の減衰延長ダイヤルも付いてますので同時取り付け(別途工賃)しますね。
車高の高さはメーカー推奨で減衰は中間にセットしました。

早速取り付け行います。

足回り交換 作業

足回り交換 フロント

足回り交換 リア

前後純正足回りからブリッツ車高調へ交換しましたよ。

クスコアッパーアーム交換

クスコアッパーアーム

リアのアームをクスコの商品に交換します。
こちらは中古の商品ですね。

でもクルクル回るので問題無さそうです。
取り付けナットが無いので付けておきますね。

アッパーアーム交換作業

足回り交換と同時作業ですがアッパーアームをクスコに交換しました。
長さは純正と同じ位に調整して組み付けします。

オデッセイ 1G締め付け 締め直し作業

オデッセイ 1G締め付け作業

前後車高調へ交換が終わり、アッパーアームもクスコに交換したので各部締め付けはいつものようにキッチリ1G状態で行います。

足回りの動きに大きく影響しますのでしっかりと行いますよ。
ちょっと車高が落ちすぎる事もありますがね。

リア減衰ダイヤル延長

リアの減衰調整がそのままでも出来るように延長ダイヤルも取り付けしました。
通常はカバーが付いてますがパコッと外せばクルクル調整出来ますね。

延長ダイヤルが無いと調整する時は一度足回りを外さないといけない構造ですので大変ですね。

 

車高の高さ フロント

車高の高さ リア

前後指1本半位の車高になりました。
前後のバランスを考えて少し車高調整してあります。

減衰は中間ですが適度な硬さで乗りやすそうです。
でもアライメントがかなり狂っている感じです。

早速四輪アライメントを行います。

オデッセイ 四輪アライメント作業

オデッセイ 四輪アライメント作業

試乗後は四輪アライメントを行いますよ。

リアのキャンバーは純正とほぼ同じにしてありますがやっぱり3度以上付いていますね。
これでは内減りが出てしまいます。

クスコのアッパーアームで内減りしない程度に起こして修正しました。
でもアッパーアームでキャンバー角を補正すると車高もめっちゃ上がるんですよ~

上がった分は微調整して落して調整し又キャンバー角調整して良い感じに仕上がりました。

フロントは10mm弱トーアウトですね。
これも偏磨耗の原因になります。

キッチリローダウン仕様で修正しましたよ。
フロントはちょっと内減りが出やすいですがリアは問題無さそうですね。

完成

今回はありがとうございました。
又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:車高調取り付け 18,000円(税別) 減衰延長ダイヤル 2,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別) アッパーアーム交換 3,000円(税別)