持ち込み頂いたイデアルの車高調に交換します。

高さは地上高10cmでセットします。

イデアル車高調に交換

持ち込み頂いたイデアル車高調です。

高さは地上高10cmで合わせて調整します。

 

減衰は中間にセットします。

CH-Rの場合フロントは上部に鉄板があり、リアはアッパーマウントは中に入ってしまい後での減衰調整は出来ません。

一旦外さないと行けないのですよね。

 

他のメーカーさんは考えてあり付けたままでも調整出来る仕様もありますよね。

 

フロントは上部鉄板に大きな穴あけ加工をすれば何とか調整が出来ると思います。

後日お客様自身で加工をされるそうです。

早速取り付けを行います。

 

サスペンション 車高調へ交換

イデアル車高調はちょっと他のメーカーとは違い取り付けし辛いですね。

説明書も簡素ですし高さの表記も無いので一からスタートです。

 

まずは適当な高さで仮組みを行い高さを測り再度調整。

の、繰り返しです。

CH-R 1G締め 1G締め直し

何度か車高の調整を繰り返して地上高10cmにセットしました。

車高が決まった所で各部開放してあるアームブッシュの締め付けです。

 

キッチリ1G締め直しをさせて頂きました。

これでアームブッシュのストレスフリー状態となりました。

 

車高の高さ

ノーマル車高はリアがかなり高かったです。

フロント40mm、リア60mmダウンで前後ほぼ平行な感じで調整しました。

地上高はギリギリ10cmです。

 

この後タイヤ・ホイールを交換するそうです。

その間は走りにくさもあり偏摩耗も出やすいので気をつけてもらうように。

 

次回四輪アライメントでのご予約は頂いております。

いい感じの低さになったので気をつけて運転してくださいね。

 

CH-Rって純正車高でも結構低く擦る人一杯いるみたいですので。

 

続いてはシーケンシャルドアミラーウインカーの取り付けです。

 

参考取り付け工賃:車高調交換 18,000円(税別)