まずは持ち込み頂いたRS-R Ti2000のダウンサスを取り付けします。

最近のRS-Rさんの説明書には1G締め付けしろよと記載がありますね~

ロードスターだけかな?

 

早速交換しますね。

RS-R Ti2000 ダウンサス交換

持ち込み頂いたRS-R Ti2000のダウンサスに交換しますね。

ND5RCの箱の中に1G締め付けして取り付けしてよとの記載が!!!

 

では1G締めしますよ~

いつもですけどね~

 

サスペンション ダウンサス 交換

お客様のロードスターは純正ビルシュタインショックアブソーバーになります。

純正スプリングを外してRS-R Ti2000ダウンサスへ交換しましたよ。

 

当然アームブッシュは全て開放してますけどね~

 

ロードスター 1G締め 1G締め直し

純正スプリングからダウンサスへ変更しましたので各部アームブッシュの締め付け作業です。

 

いつものように1G状態を作り開放してあるアームブッシュをキッチリ1G締め直しさせて頂きました。

RS-Rさんも説明に入れる位なので大切な作業ですよ!!!

 

RS-Rさんの説明には車高が落ちないからと・・・

 

いい感じに車高が落ちましたね~。

RS-Rさんのデーターは30mm前後の落ち幅でしたが実際は前後45mmのダウン量でした!!!

 

1G締めでデーターを取っているのでしょうかね?

でもフェンダーとタイヤの隙間が無くなりお客様は喜んで折られましたよ~!

 

Ti2000は適度に車高が落ちて乗りやすいスプリングと思いますね。

四輪アライメントが狂っているので今は走りにくいですが・・・(笑)

 

ロードスター 四輪アライメント

試乗を行った後は四輪アライメントです。

街乗りメインとの事ですので偏摩耗しにくい様にセットしますね。

 

通常街乗りメインでもロードスターらしい楽しく走れるセッティングをする事もありますが通常使用は奥様だそうです。

 

それほど楽しいドライビングは必要無いですね。

ちょっと気持ちですが走りやすいようにセットして偏摩耗しにくいようにセッティングさせて頂きました。

 

偏摩耗の心配は無いと思いますよ。

 

TV-KIT 取り付け

最後にTV-KITの取り付けです。

ちゃんと説明書もありやり方が書いてありますのでお客様自身で行ったそうです。

 

でもユニット本体が固く外れなかったそうで当店にご依頼頂きました。

 

実際作業をしてみると本当にユニット本体硬い!!!

全然外れませんよぉ~。

 

でも無理でしたとは言いづらいのでしっかり作業をさせて頂きましたよ!!!

 

お客様が作業がやりにくいからとオープンにセットしてくれました。

作業はクローズでも行えますが作業とは別に走っている時の開放感が良いですね~

 

さすがオープンカーですよ!

車高も適度に落ちていい感じに仕上がりましたね。

 

でも奥様の使用車ってすごいですね。

マニュアル車ですもの!!!

 

これで軽快に走れるいい感じに仕上がっていると思います。

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

そして~

 

コーヒーの差し入れを頂いちゃいました!!!

どどぉ~んと!!!

コーヒーの差し入れっを頂いちゃいました!!!

 

ブラックと微糖。

素晴らしいです。

 

通常はブラックですが疲れた時は甘いコーヒーが飲みたい!!!

ありがたいです。

 

後ほどコーヒーブレイクさせて頂きますね。

ご馳走様です ^^V

 

参考取り付け工賃:ダウンサス 16,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別) TV-KIT 6,000円(税別)