HKS車高調 STYLE-Cを持ち込み頂いたので取り付けします。

高さは指1本ほどで低めにセットします。

減衰は無いタイプの車高調ですね。

 

HKS STYLE-C 車高調取り付け

持ち込み頂いたHKS車高調 STYLE-Cです。

減衰は無いタイプですね。

 

低めが希望ですので指本ギリ位で調整します。

早速取り付け

 

サスペンション 車高調交換

まずは前後サクッと仮組み状態です。

でもプリウスはフロントもリアもいっぱいバラす所があり外すまでが時間が掛かるのですよ。

 

交換はほんと一瞬で終わるのですがね。

仮組みの状態で車高を合わせていきます。

 

86 ボルトも付けました

定番のショック下部のボルトナットは86ボルトに交換しておきましたよ。

 

低めが希望との事ですのでフロントは指1本ギリ位、リアは更にちょっと低めにセットしております。

前後のバランスが良い所になっていると思います。

 

減衰は無いタイプですがリアがかなり柔らかく感じる車高調ですね。

1G締め直しの効果かも知れませんが。

 

低めですが干渉は無さそうです。

 

プリウス 四輪アライメント

最後に四輪アライメントを行います。

HKS車高調は最初から走りやすいようにネガにオフセットされている感じですね。

ある程度適当に付けてもそれほどトー角が開かないようにしてあるのかな?

 

車高もかなり低めですので通常よりネガを多めに取って走りやすいように干渉しにくいようにセットしました。

フロントトーもキッチリローダウン仕様にセットして完成です。

 

これで更に走りやすい感じになりました。

キャンバーも多めに付けてますのでピシッとした感じが出ており曲がりやすいセッティングになりました。

 

スピードが乗って荷重を掛けると干渉が出やすくはなりますが、試乗では問題ありませんでした。

結構動く足回りでしたね。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考取り付け工賃:車高調交換 18,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)