今回は持ち込み頂いた家族に優しいパーフェクトダンパーⅢの取り付け依頼です。

車高は今のタナベダウンサス時と同じに調整します。

AXIS Styling PERFECT DAMPER Ⅲ 交換

持ち込み頂いた(メーカーから直送さてますが)AXIS Styling Perfect Damper Ⅲです。

ショックの柔らかさがあり家族に優しいがモットーの車高調になりますね。

 

車高の高さは今のタナベダウンサスと同じに調整します。

慣れている車高の高さの方が乗りやすいですからね。

 

最初は良かったですが最近は推奨値で組んでも余りいい感じにならないような気がしますね。

まぁ後で調整するから良いのですが。

 

早速交換します。

サスペンション 車高調交換

フロントはアッパーマウントまでセットされている商品ですので純正ショック+タナベダウンサスを外してサクッと交換。

 

まずは推奨値そのままで組み付けです。

 

続いてリア

フリクションゼロ リアブラケット

20系では定番のフリクションゼロ リアブラケットです。

これは車高調購入と同時で無いと出ない商品みたいです。

 

ストローク確保よりはショックの角度を補正される商品みたいですね。

 

フリクションゼロブラケットを取り付けしてリアの足回りを交換しました。

 

同時に20インチのタイヤ交換もご依頼されてましたので車高調交換と同時に作業しております。

いつもと勝手が違うので作業がし辛い・・・

 

リアもまずは推奨値での仮組状態です。

この状態で一旦車高を降ろして確認してみましたが前後バランスがグチャグチャでしたね・・・

 

やっぱり再調整となりましがフロントは推奨値より10mmダウンで調整。

リアは25mm上げて再調整。

 

これでやっといい感じの車高になりました。

 

リアはブラケットを付けてますのでストローク量は増えますね。

70mmのストロークが推奨とありますので再調整します。

 

現状の状態ですと100mm以上は楽にありますので必要以上ですね。

70mmのストロークでも多すぎる位です。

でも家族に優しい車高調ですのでストローク確保は大事なんだと思います。

 

車高の高さ

タナベのダウンサスと同じ車高にセットしてあります。

結構低めな車高ですが慣れておりますので大丈夫ですね。

 

減衰は推奨は15段調整の14段。

でもお客様は硬めが希望との事ですのでまずは中間にセットさせて頂きました。

 

馴染まれたら今後色々触ってみると良いですね。

結構柔らかい設定なので。

 

でも減衰は30系とはちょっと違う感じがしますよね。

足回り形状も違うのでなんとも言えませんが。

 

アルファード 四輪アライメント

試乗後は四輪アライメントです。

同じ車高でセットしておりますがフロントはトーアウトになっておりますね。

 

リアは非調整ですが前回とほぼ同じ数値でしたよ。

フロントキャンバーは前回は目一杯寝かせて取り付けすると記載があったと記憶しておりますが今回はちょっと変更されておりました。

 

説明書は確認させてもらって独自に走りやすいように調整させて頂きます。

フロントキャンバーは内べりがしない程度に、そして走りやすいようにストラットとナックル部で微調整を行いキャンバー調整しました。

 

開いてしまったトーもキッチリローダウン仕様にセットさせて頂きました。

これで偏摩耗の心配も無いでしょうし、走りやすさもあると思います。

 

車高の高さは同じですがいい感じに仕上がりました。

乗り心地もパーフェクトダンパーⅢですので家族に優しいですよね。

 

試乗でも感じましたがショックがグンッて下がる感じがあります。

でも戻りはジワジワです。

これが乗っている人には良い乗り心地と感じるのでしょうね。

 

ドライバーは下がった感じが続くと乗りにくさが出る場合ありますね。

このパーフェクトダンパーの特性を理解して運転されれば完璧です。

 

今回は豊田市よりご来店頂きありがとうございました。

また、何かございましたらご来店お待ちしております。

 

参考取り付け工賃:車高調交換 18,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)タイヤ交換 20インチ 10,000円(税別)