中古のRS-Rダウンサスと純正ザックスショックの持ち込みをされましたので交換します。

RS-R ダウンサス SACHSショックアブソーバー交換

中古のRS-Rダウンサスと純正SACHSショックのセット品です。

このまま取り付けを行いますが前のオーナーさんはRS-Rなんでそのまま組まれていると思います。

 

一度分解してバンプの確認をしてから組み付けを行います。

サスペンション ダウンサス交換

まぁ普通なんですがやはりバンプはそのままで組み付けてありましたのでカットしてから取り付けを行いました。

一度ばらしてからの組み付けですので時間はちょっと余分に掛かりますがストローク確保の為行いました。

 

BRZ 1G締め 1G締め直し

前後ダウンサスに交換した後は開放してあるアームブッシュの締め付けです。

1G締め直しをきっちり行いましたよ。

 

足回りの性能を発揮させる為には必要な作業ですのでしっかり行います。

リアがちょっとやりにくいですけどね。

 

車高の高さ

中古のダウンサスの影響もあるかも知れませんがダウン量はフロント20mm、リア25mmと結構落ちましたね。

BRZですので良いですが86だとアウトな車高になるかも知れませんね。

 

ストロークは大丈夫そうですね。

現在はスタッドレスタイヤを履かれてるのでタイヤの柔らかさもありますが。

 

BRZ 四輪アライメント

試乗後は四輪アライメントを行います。

20mmダウンしてますのでフロントトーはガッツリ開いちゃいましたね。

 

前後のトーはきっちりローダウン仕様に修正させて頂きました。

フロントキャンバーは走りやすいようにちょっとネガに修正して調整を行っております。

 

これで走りやすいセッティングになりました。

 

四輪アライメント調整後はとても走りやすくなりました。

でもスタッドレスですのでグリップ力が・・・

 

もう暖かくなってきましたので早めに夏タイヤへチェンジした方が良いですね。

更に楽しめると思いますよ。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃:ダウンサス交換 16,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)