ご来店ありがとうございます。

今回は車高調交換のご依頼です。

ブリッツZZ-Rダンパー 車高調へ交換

毎度ご利用ありがとうございます。

今回は車高調交換のご依頼です。

 

持ち込み頂いたブリッツZZ-R車高調に交換です。

 

サスペンション 車高調取り付け

今は純正ショックにコルトスピードのスプリングの仕様です。

それを外して前後ブリッツ車高調にチェンジしました。

 

写真で見てわかるようにキャリパーはピカピカです。

 

お客様から

「キャリパー塗ったばかりだから気をつけてね!」

 

って・・・

車高調交換ですと車高を合わせる為に何度も何度もホイールを外す必要があります。

ホイールがヒットしないようにめっちゃ気を使いながら行いましたよ。

 

車高はリアが指1本位がご希望です。

ご希望の車高になるように何度も外して調整させて頂きましたよ(笑)

 

ランエボ10 車高の高さ

コルトスピードのダウンサス時はちょっと車高が高かったですね。

車高は希望のリア指1本に修正しました。

 

エボは前後のバランスが難しいです。

前後のバランスの良い感じにフロントはセットさせて頂きました。

 

フロアー部ですので前下がりですが全体的なバランスで調整しておりますよ。

 

エボ10 四輪アライメント調整

最期にアライメントです。

前回も調整しておりますが純正ボルトで微調整は出来ませんでした。

 

今回はピロアッパーですので微調整が出来ます。

旋回性を良くする為、お客様希望の角度にセットします。

 

リアはナチュラルキャンバーで希望に近い数値となりました。

後は微調整を行いました。

 

フロントは現状左右差が無いのでピロアッパー部で希望の角度にセットさせて頂きました。

前後のトー角は前回同様に合わせて完成です。

 

減衰は中間にセットしてありますがスポーツカーとブリッツは相性が良いですね。

とても走りやすいと思います。

 

前回よりもキャンバー角が付けれたので旋回性もアップしてコーナーもサクッと曲がれる仕上がりと思います。

ブリッツの減衰延長ダイヤルは長さが短いので付けても調整がしづらいです。

 

オーリンズやHKSはブリッツの3倍ほどの長さがあり出口も全然違います。

アールの角度も違いので普通に調整出来ますがブリッツさんの長さでは加工が必要かも?

 

お客様もネットでご覧になっているみたいで今回は延長無しで取り付けしております。

内張りを外して純正穴から頑張れば調整出来ますもんね。

 

でもタワーバーが邪魔していますが・・・

 

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

参考工賃

車高調取り付け 18,000円(税別) ※10月より20,000円(税別) 四輪アライメント調整 10,000円(税別)