エーディーファクトリーのアッパーアームに交換

エーディーファクトリー アッパーアーム

お問い合わせを頂きTEINの車高調で40mmほどダウンしているそうです。

年間3万kmほど走るそうでタイヤの内ヘリが酷くタイヤが持たないそうです。

特にリアがひどいそう。

 

フロントは何とかなると思いますがリアの内ヘリは改善が少ないです。

特にハイブリッド車はリアの車重の問題かガソリン車に比べて偏摩耗が多いグレードです。

 

事前にアーム交換をお勧めしてエーディーファクトリーのアッパーアームをご持参頂きました。

交換前にまずは現状の数値の測定を。

2度半ほどキャンバーは付いてますね。

フロントキャンバーはバラバラですがナックル部で何とかなりそうです。

フロントトーは内ヘリしやすいトーアウトなんで修正しますね。

 

まずはアッパーアームの交換から

純正アームとの比較

30系ハイブリッドはガソリン車と違いリアのメンバー形状が違います。

アッパーアームを外すのがこれまた大変な作業なんですね。

サスペンション交換時に1G締めしますので工具を駆使してますので大丈夫ですが。

でもクリアランスはめっちゃ狭いんですよね。

 

狭い所を頑張ってアームを外しました。

ちょっと長く補正されていますね。

エーディーファクトリーのアームは精度が良いのでお勧めですよ。

アッパーアーム交換

純正アームと交換しました。

まだ新しいのでアームの色が綺麗ですね。

 

アッパーアーム交換時にタイヤ交換も行っています。

見事な位前後とも内ヘリ状態でリアはバーストしちゃってましたよ。

ワイヤーも見えてて危ない感じですね。

 

アームの1G締め

アッパーアームの締め付けはいつものように1G締め付けしましたよ。

アーム交換しても0G状態で締めちゃ駄目ですからね。

ヴェルファイア 四輪アライメント

ヴェルファイア 四輪アライメント

最後は四輪アライメント調整です。

リアキャンバーは見事に2度ほど補正されました。

車高の落ちが少ないのでちょっと起き過ぎちゃいましたがリアの内減りは改善されますね。

 

フロントキャンバーの左右差はナックル部で走りやすいよう修正しました。

前後のトーをキッチリローダウン仕様で修正して完成です。

 

これで偏摩耗の心配は無くなると思います。

年間3万km走られるので20インチのタイヤなので大変でしたね。

これでタイヤの持ちはグッと良くなると思います。

 

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:アッパーアーム交換 8,000円(税別)ハイブリッド車 タイヤ交換 20インチ 10,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)