アルパインのフリップダウンモニターの取り付け

まずはアルパインのフリップダウンモニター RSA10S-L-Bの取り付けです。

MINI専用では無いので取り付けパネルを加工しての取り付けです。

 

MINIは本当に大変だ。

 

天井を穴あけしてステーを這わします。

フリップダウンモニターの台座は汎用タイプになりかなり厚みがあります。

 

MINIは天井がそれほど高く無いので出来るだけスマートになるようにカットしました。

天井のラインに合わせるように加工をして取り付けしてます。

 

かなりいい具合のフィッティングになっていると思いますよ。

アルパインのモニターですので映像も綺麗ですね。

 

バックカメラの取り付け

続いてはバックカメラの取り付けです。

カロッツェリアのND-BC8Ⅱです。

 

ナビゲーションも同じカロッツェリアがインストールされています。

今後法改正でナンバープレートにかかると困るのでちょっとズラして貼り付けしました。

丁度上にはナンバー灯がありますからね。

 

MINIはバンバーを外すのはかなり困難ですので今回は貼り付けして設置しました。

バックの映像もバッチリでしたよ。

 

作業時間はかなり掛かりました。

2日間預かりで作業を行いました。

無事完成して良かったです。

 

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:フリップダウンモニター 加工取り付け 32,000円(税別) バックカメラ 15,000円(税別) RCAケーブル 2本 2,000円(税別)