アライメントスペーサーの付け替え

先日アライメントスペーサーを取り付けしたXVです。

スプリングは1インチアップの商品でアッパーマウントにはアップスペーサーを付けてます。

 

リアのタイヤが後方にズレてしまうのでアライメントスペーサー(ボディーリフトみたいにサブフレーム上部に入れるスペーサー)を取り付けしました。

 

2インチアップする商品でしたが純正ショックの伸び側が足りず突っ張った状態でした。

常に異音が出て乗り心地は最悪な状態。

 

そのメーカーに問い合わせするとショック上部のスペーサーを抜いてくれと・・・ ???

ちょっと疑問に思いましたがアッパーマウントスペーサー外しのご依頼を頂きました。

 

アライメントスペーサーも2インチから1インチに変更が必要みたいで同時に交換します。

 

アライメント2インチスペーサーから1インチスペーサーに交換しました。

2インチスペーサーを付ける時はめっちゃ苦労しましたが短くなるので今回は楽ですね。

 

メーカーに外せと言われたアッパーマウントスペーサーです。

スペーサーを外して前回外した純正スタットボルトに交換します。

 

スプラインのボルトですのでアッパーマウントに圧入し直しです。

でも一度外して社外のボルトを入れていますので一本だけスプラインが削れてしまってて駄目でした。

 

ボルト・ナットに変更して対応しました。

アッパースペーサーを外して車に戻します。

取り付けが終わった状態で気になるので試乗に行きました。

 

前回よりは多少マシにはなってますが、やはりリアのショックの伸び側が無い状態です。

どうしても納得出来ないのでお客様に試乗してもらいました。

 

お客様もリアの感じは駄目とのご返答。

お客様にショックの全長が足りないと思うので再度アッパーマウントスペーサーを付けるよう提案しました。

お客様もご了承下さいましたので再度外したスペーサーを取り付けしましたよ。

 

取付後、再度試乗しましたが改善とはいきませんがかなり良くなっています。

通常走行では気にならないレベルになっています。

コーナーなどで荷重が掛る場合はどうしても伸び側不足がありますが。

 

もう一度お客様に試乗をして頂き今回は大丈夫そうとの返答を。

ボディーリフトですのでショックが短くなるのにスペーサーを外すなんでおかしいと思ったのですよ。

アメリカの製品ですのでアメリカ人は気にならないのかな?

 

ある程度満足出来ましたので四輪アライメント

XVの四輪アライメント

スペーサー脱着代は掛かってしまいますが前回四輪アライメントは行って頂いてますので今回サービスで点検させて頂きました。

 

スペーサーにより四輪アライメントは狂いが出ると思いましたので。

リアはやはりかなりトーアウトな状態になってました。

 

キッチリ修正させて頂きました。

フロントも左右差が少しあったので微調整しておきました。

 

前回の2インチアップスペーサーの方がやはり数値は良かったのですがストロークの問題がありますからね。

 

全長が長いショックがあれば問題解決と思いますが無いそうです・・・。

 

何度も繰り返しが必要でしたが何とか乗れるレベルになりました。

これで快適にドライブ出来ると良いのですが。

 

ほんとアメリカ製って難しいですね。

でもそのメーカーと直接やり取り出来るお客様がすごいですよ!

 

私アメリカに何度も行ってますが英語 チンプンカンプンですもの?!

 

これで無事解決になると良いですね。

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:20,000円(税別) 四輪アライメント サービス