RS-RのTI2000ダウンサスを持ち込み頂いたので取り付けします。

RS-R Ti2000 ダウンサス 交換

持ち込み頂いたRS-R Ti2000 ダウンサスです。

早速交換しますね。

 

サスペンション ダウンサス交換

50プリウスは未だにフロントアッパーサポートを外すのがめちゃ苦手です・・・。

いい方法無いですかね?

 

30プリウスでしたら5分もあれば全部ばらせるのに、50プリウスは上のカバー外すだけで10分以上も・・・。

 

時間は掛かりますが無事交換は出来ましたよ。

でもRS-Rのフロントスプリングは上部の巻き方がイマイチです。

この50プリウスはアッパーマウントに角度が付けてあるタイプになるのですがRS-Rのスプリングの巻終わり?巻き始め?の位置が悪いんですよね~。

 

通常走行には支障はありませんがお客様には説明をさせて頂きました。

 

リアは特に問題なくサクッと交換出来ております。

 

プリウス 1G締め 1G締め直し 作業

前後純正スプリングからRS-R Ti2000ダウンサスへ交換が終わったので各部開放してあるアームブッシュの締め付け作業です。

 

ダウンサス交換時にすべて開放してあるので1G状態を作りキッチリ1G締め直しを行いましたよ。

50プリウスはアーム数が多くなったので乗り心地にも大きく影響しますからね!

 

車高は程よい感じの落ち具合ですね。

フロント25mm、リア30mmダウンでした。

 

元から左右差が5mmほどありましたがダウンしても同じような左右差の状態でしたよ。

あまり気にならない程度ですけどね。

 

乗り心地もゴツゴツした感じは無くしっかり足が動いていて乗りやすいです。

ちょっとレートは柔らかい感じがありますけどね。

 

プリウス 四輪アライメント

試乗後は四輪アライメントを行いますね。

フロントは25mmのダウン量でしたが1G締め効果もあり20mm弱もトーアウトな状態。

 

このままでは内側ズルズル状態になってしまいますね。

馴染んでから~って思っていると、その頃には内側の溝が!!!

 

ってなる場合があるので注意が必要です。

 

今回は同時に四輪アライメントも頂いておりますので大丈夫です。

フロントキャンバーの左右差、前後のトーをキッチリローダウン仕様に修正して完成です。

 

ちょっとリアキャンバーがキツイですがめちゃめちゃ内ヘリって感じにはならないと思いますよ。

 

四輪アライメント調整後はピシッとした安定感が出て気持ちよく走れそうです。

まぁ20mmもトーが開いていては安定も無いですからね。

 

タイヤも綺麗に転がるようになりましたので燃費向上も期待出来ますね。

 

来週にはステアリング交換のご予約を頂きました。

メーカーによってはセンターが若干ズレてしまう場合がありますので修正が必要かも知れませんね。

 

では、来週 ご来店お待ちしております。

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考取り付け工賃:ダウンサス交換 16,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)