スポンサーリンク
GJ2FP アテンザセダン 1G締め直し 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

今回はアテンザの四輪アライメント調整です。

アテンザセダンの1G締め 1G締め直し

ご来店ありがとうございます。

今回ブリッツ車高調でローダウンされているアテンザの1G締めとアライメントです。

 

まずはアームブッシュをすべて開放してあげます。

アテンザはリアのアッパーアームがちょっと曲者です。

 

でも大丈夫ですけどね。

1G状態を作りしっかり1G締め直しを行いました。

 

でもこの間に前から調子の悪かったリフトが駄々をこねましてリフトが降りるのに1時間も掛かりました・・・

修理依頼はしておりますが部品の到着が遅くまだ先になりそうです。

 

でも予約が入っているので今後も作業をしない訳にはいきませんが。

無事リフトが降りましたので作業続行です。

 

アテンザの四輪アライメント調整

1G締め直しの後はアライメントです。

フロントキャンバーはかなり車高の低いアテンザですので走りやすいようにネガ希望。

 

ブリッツの車高調ですのでストラットとナックル部で調整が行えます。

出来るだけ寝かせてセットして後は左右を微調整。

 

現状より30分ほど寝かせる事が出来ました。

後は前後のトー調整です。

 

が・・・

ここでも問題発生です。

 

左前のタイロッドをロックしているナットがタイロッドに固着。

熱してみましたが駄目みたいですね。

 

キャンバーを寝かせた事でトーアウトが軽減されておりますので今回は多少センターがズレますがトー基準で修正を行いました。

ナットを新品交換出来ましたらセンターは修正させて頂きますね。

 

うちのリフトの都合やナットの問題もありかなり時間が掛かってしまいました。

ご迷惑お掛けしました。

 

かなりの低車高のアテンザですが試乗では干渉も無く大丈夫そうです。

走行が10万㎞近いので固着等も出やすいですからね。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃

1G締め直し 6,000円(税別) 四輪アライメント調整 10,000円(税別)