ご利用ありがとうございます。

今回はHKSの車高調の取り付けご依頼です。

HKS HyperMAX4 GT 取り付け

ご利用ありがとうございます。

持ち込み頂いたHKSのHyperMAX4 GT車高調です。

 

中古の商品になります。

希望の車高は指1本ほどです。

 

お客様自身である程度車高は合わせてきたそうですのでまずはこのままセットします。

フロントスタビリンクはHKS付属の商品があります。

 

リアは持ち込み頂いたリンクに交換です。

 

サスペンション 車高調取り付け

お客様がセットした車高のままで前後純正サスペンションからHKS車高調にチェンジしました。

前後のスタビリンクも交換っしております。

 

オートレベライザーリンク

オートレベライザーの調整リンクもご持参頂きましたので交換します。

最初クスコさんかと思いましたがちょっと違いますね。

 

中はねじ切りしてあるボルトでターンバックル式ではありません。

説明書も無いので最大寸法が分かりませんね。

 

調整するには毎回外さないと出来ないのでちょっと不便ですね。

ある程度ネジ山が噛むように長さ調整させて頂きました。

 

車高の高さ

お客様がセットしてくれた高さのまま取り付けしております。

車高を降ろして確認してみると、すごいですね。

 

ほぼ希望通りの指1本の車高になっております。

フロントは指1ちょいですがフロアー部ではほぼ平行なのでOKと思います。

 

車高は30mmほどのダウン量でした。

 

86はウインカー部分がネックになりますが今後対策されるそうで寸法的にクリアー出来そうです。

 

86の1G締め 1G締め直し

車高の調整もほぼ微調整ですので作業も早いです。

各部開放したアームブッシュの1G締め付けです。

 

86は比較的やりやすい車種になります。

でも工具は何種類も変えての作業ですが・・・・

 

キッチリ1G締め直しさせて頂きました。

これでアームブッシュのストレスフリー状態となりました。

 

86の四輪アライメント調整

最後は四輪アライメント調整です。

基本街乗りですがワインディング走行も楽しまれるそうです。

 

フロントキャンバーはリアのキャンバーを参考に走りやすいようにネガにセットします。

ストラットとナックル部は加工してあるのかちょっとガタが大きいですね。

 

通常のHKSさんの場合はもっと少ないと思いますが。

ストラット部である程度左右を合わせて微調整はピロアッパー部で行いました。

 

前後のトーもキッチリと修正を行い完成です。

 

これで走りやすいと思いますよ

調整後の試乗

アライメントも決まりかなり走りやすいセッティングになりました。

安定感もありコーナーもサクッと曲がれて出口の立ち上がりも良い感じに仕上がりました。

 

内ベリの心配も少なそうですしワインディング走行も楽しめると思います。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃

車高調交換 18,000円(税別) ※10月より20,000円(税別) 四輪アライメント調整 10,000円(税別) リアスタビリンク 2,000円(税別) 光軸ロッド 1,000円(税別)