ご利用ありがとうございます。

今回はヴォクシーの四輪アライメント調整のご依頼です。

ヴォクシー 四輪アライメント調整

毎度ご利用ありがとうございます。

前回ラルグスの車高調取り付けと四輪アライメント調整は行っております。

 

その後リアのキャンバープレートを5度のタイプに変更、車高も少し上げたそうです。

 

数値の確認とフロントから出ている音が気になるそうでご来店頂きました。

 

まずは試走して異音のチェック。

かなり上の方から音が出ておりますね。

 

音の確認が出来ましたので各部チェック。

締め付けはすべて問題ありませんね。

 

取り付けした車高調はいつものラルグス車高調では無く低車高用のピロアッパーのタイプのSPEC-D車高調です。

ピロ部から出ている音だと思いますね。

 

最後にアライメントです。

前回は3度のキャンバープレートでした。

 

中古の商品でしたが制度の問題か片側は10mm以上のトーアウトになっておりました。

今回取り付けしてある5度のプレートは制度が良くなっておりますね。

 

少しトーアウトですが左右差がほとんど無くなっておりました。

前回のは物が悪かったみたいですね。

 

フロントにも多少影響が出ておりますので前回と同じようにキャンバー、トーをキッチリ修正させて頂きました。

ピロアッパー部はかなりやりにくい車種ですが締め付け問題もありますので調整させて頂きました。

 

これで綺麗になりましたね。

 

かなり低いヴォクシーですよね。

さすがSPEC-D車高調ですね。

 

減衰はかなりソフトにセットされておりますが沈み込みは少なく低車高でも走りやすいようになっております。

リアの数値も確認出来ましたので良かったですね。

 

今回はりがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃

四輪アライメント調整 10,000円(税別)