ご利用ありがとうございます。

今回は車高調への交換 ご依頼です。

クスコ 車高調へ交換

持ち込み頂いたクスコの車高調へ交換します。

商品は中古になります。

 

全長式では無くスプリングを縮めたり緩めたりして車高を調整するタイプの車高調です。

 

お客様の希望の高さは指1本ほどです。

早速交換します。

 

サスペンション 車高調取り付け

まずは純正の足回りを外して車高調へ交換しました。

中古の商品で説明書も無いので高さの状態が分かりません。

 

まずはこのままで組み付けして車高の確認です。

アームブッシュはすべて開放してありますよ。

 

で無いと車高が大きく変わってしまうのですよ。

 

一度車を降ろして車高のチェック。

フロントの車高はかなり高いので目一杯下げて再調整。

 

86の車高の高さ

フロントは出来るだけ下げて調整しておりますが、指1本半位でした。

フルタップ式では無いので限界がありますね。

 

リアはまだ調整可能ですがフロントの車高に合わせてちょっと低めにセットして前後のバランスの良い感じに仕上げました。

希望の車高まではいきませんでしたがかなり良い感じになっていると思います。

 

前後30mmほどのダウン量となりました。

 

リア減衰ダイヤル

クスコの車高調の減衰ダイヤルは内張りより上部に出ます。

穴開け加工をしてダイヤルを出しておきました。

 

これで調整は楽になりますが荷物の積載には気をつけないといけませんね。

 

86の1G締め 1G締め直し

車高も決まりましたので各部開放してあるアームブッシュの1G締め付けです。

1G状態を作りしっかり作業させて頂きましたよ。

 

相変わらずリアのアッパーはやりにくいですが頑張りました。

これでアームブッシュのストレスフリー状態となりました。

 

 

86の四輪アライメント調整

 

最後に四輪アライメント調整です。

フロントアッパーマウントは純正品になりキャンバー調整 非対応です。

ストラットとナックル部のガタで修正を行います。

 

走りやすいようにちょっとネガにセットして調整させて頂きました。

前後のトー角もキッチリ適正値に修正して完成です。

 

リアキャンバーはちょっとネガがキツイのでタイヤの内側を気をつけて下さいね。

 

アライメント調整後の試乗

最後に試乗を行いました。

アライメントがキチッとしたので安定して走りやすくなりました。

 

リアの足回りは室内にありますので仕方ありませんが、ちょっと音が出始めている気がしますね。

中古の車高調ですので後は耐久ですね。

 

お客様には色々説明させて頂きました。

 

フロントウインカー部には定番の加工がされておりますので地上高はクリアーですね。

指1本半ほどの車高ですが結構低く見えてお客様も満足されておりました。

 

エアロも大きいのでこれくらいの車高の方が乗りやすいと思いますね。

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃

車高調交換 18,000円(税別) ※10月より20,000円(税別) 四輪アライメント調整 10,000円(税別) 純正処分 1,000円