スポンサーリンク
AGH30W アルファード パーフェクトダンパー取り付け 四輪アライメント調整 TRDドアスタビライザー

毎回ご利用ありがとうございます。

今回はアルファードでご来店頂きました。

まずは車高調交換から

AXIS パーフェクトダンパー車高調交換

持ち込み頂いたAXISのパーフェクトダンパーの取り付けです。

高さはメーカー推奨の45mmダウンです。

 

吊るしの状態が推奨にセットされているみたいです。

同時にフロントストラットタワーバー クスコも取り付けします。

 

サスペンション 車高調交換 タワーバー取り付け

まずは純正サスペンションを外してパーフェクトダンパーへ交換しました。

アームブッシュはすべて開放して交換しております。

高さが変わっちゃいますからね。

 

っで一応この状態でタイヤ・ホイールを付けて車高のチェック!

でも全然推奨値の45mmになってないですね・・・

 

最近パーフェクトダンパー寸法が決まらないな~。

最初の頃は結構いい感じにセットされていたのにね。

 

まぁそう思っているから一度車高を降ろしてチェックするんだけれどね(笑)

お客様に一度車高を見てもらい45mmのダウン量に調整し直しましたよ。

 

アルファード 1G締め 1G締め直し

車高が決まった後は各部開放してあるアームブッシュの締め付けです。

1G状態を作りしっかり行います。

 

30系は乗り心地に大きく影響しますのでちゃんと作業しないといけませんよ!

キッチリ1G締め直しをさせて頂きました。

 

フロントにはクスコのタワーバーもセットしました。

これで剛性アップですね。

 

車高の高さ

元の状態は馴染みもあるかも知れませんが現状の車高から45mmダウンで再調整しております。

いい感じのローダウンになりましたね。

 

乗り心地はやっぱりパーフェクトダンパーっぽいですね。

沈み込みがあり戻りが遅く感じます。

 

突き上げ感は無いので快適と感じる方とモッサリしているイメージに感じる人もおられると思いますね。

説明書にも最近はプリロード調整も変えてねって追加されておりましたね。

 

イメージと違う方も多くおられるという事でしょうね。

今回はメーカー推奨通りのセットでいってます。

減衰もね。

 

TRDドアスタビライザー ブレース取り付け

最近良く付けるTRDのドアスタビライザーです。

TRDですので期待大ですね。

 

指定通りにスタビライザーをセットしていきます。

取り付けは簡単ですが工具が必要となりますね。

これでピッチリ剛性アップですね!!

 

同時にフロアーバーもセットしました。

締め付けは当然1G状態で行っておりますよ。

 

アルファード 四輪アライメント調整

すべてのパーツを取り付けして試乗した後は四輪アライメント調整です。

45mmのローダウンもありますが1G締め効果もあり15mmほどトーアウトな状態となりました。

 

タイヤの持ちも変わっちゃいますね。

フロントキャンバーはノーマルでしたらいい感じですが車高調ですしローダウンもしております。

適度な角度に寝かせて走りやすいようにセッティングしました。

 

前後のトーもキッチリローダウン仕様にセットして完成です。

リアキャンバーはナチュラルですがガソリン車ですので多少内ベリは出ますが極端では無いと思います。

 

必要ならエーディーファクトリーのアーム交換ですね。

 

ご来店時からかなりイメージが変わりましたね。

いい感じにローダウンされて見た目がよくなりました。

 

エアロも大きいので更にローダウンな感じになりましたね。

減衰は14段戻しとかなりソフトにセットされておりますので馴染みが出たら色々お好みで変えてみると面白いですよね。

 

タワーバー、ドアスタビライザーも同時にセットしてますので楽しみです。

かなり乗りやすいと思います。

 

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:車高調交換 18,000円(税別) 四輪アライメント調整 10,000円(税別) タワーバー 2,000円(税別) TRD 8,000円(税別)