スポンサーリンク
ZSU60W ハリアー リアアッパーアーム交換 車高の調整 1G締め直し 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

持ち込み頂いたリアアッパーアームの交換ご依頼です。

エーディーファクトリー アッパーアーム

ご来店ありがとうございます。

持ち込み頂いたエーディーファクトリーのアッパーアームに交換です。

 

純正加工で延長してあるアームです。

精度も良いのでとてもおすすめなメーカーですね。

 

アッパーアームをエーディーファクトリーの商品に交換しました。

今は新品ですので分かりますがちょっと時間が経てば純正アームなので違いがわからないでしょうね。

今まではスキッドレーシングの調整式が入っておりました。

調整式ですので細かく調整出来ますが車検の問題がありますのでね。

車高の調整

続いては車高の調整です。

車高調はタナベが入っております。

 

お客様はフロントに比べてリアが少し低い感じがするそうです。

リアを現状より10mm上げてセットします。

 

10mm上げですがアッパーアームでキャンバーが変わると車高が変わります。

1G締め直しもありますので更に車高が難しい・・・

 

最終的に10mmアップになるように微調整。

 

車高の高さ

リアはキッチリ10mmアップになりました。

他作業がありますと車高調整は難しいですね。

 

でもちゃんと10mmアップです。

ハリアー 1G締め直し

車高が無事決まりました。

続いては1G締め直しを行います。

 

アッパーアームは交換しておりますし、ロアアームは車高調整で外してます。

なので1G締め直し追加作業の場所は少ないですね。

 

ハリアー ZSU60W 四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

リアはアッパーアームを交換しております。

 

外したスキッドレーシングより気持ち長い感じでした。

角度もキレイに補正され左右差も無く毎回精度に驚かされますね。

 

リアの角度が変わりましたのでトー角にも影響が出ております。

前後のトーはキッチリ修正させて頂きました。

 

フロントは触ってませんがキャンバーが余り付いてませんね。

基準値より起きている感じ。

 

ストラットとナックル取り付け部のガタで調整を行いましがタナベの車高調ですのでほとんど動きませんでした。

寂しい角度だなぁ~と思いながら試乗に出ようかと思いましたが???

 

タナベの車高調?

ボンネットを開けてみるとやはりピロアッパーマウントでの調整可能でした。

危ない、危ない。

 

またセンサーを付け直して再度アライメント調整スタート。

フロントキャンバーは走りやすいようにある程度寝かせて修正させて頂きました。

 

これで気持ち良い数値に仕上がりました。

気づいてよかった・・・

 

調整後の試乗

最後に試乗を行いました。

フロントは車高調の硬さがありますのである程度角度を付けて乗りやすくなったと思います。

リアキャンバーもほぼ適正値まで起きております。

 

偏摩耗の心配も無いですね。

加工品ですが純正アームですので車検も大丈夫そうですね。

 

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願いします。