スポンサーリンク
V93W パジェロ KYB ショック JINGO製 リフトアップコイル交換 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

持ち込み頂いたKYBのショックとリフトアップコイルに交換のご依頼です。

KYB NewSRスペシャル JINGO 2インチアップスプリング

いつもご利用ありがとうございます。

持ち込み頂いたKYBのショックと2インチアップのスプリングに交換のご依頼です。

足回りのリフレッシュと同時にアップコイル交換です。

 

では、早速交換。

 

サスペンション リフトアップコイルに交換

まずはフロントから作業。

パジェロはアッパーマウントのネジを外すのに運転席はエアクリーナー、助手席はバッテリーなどの脱着が必要となります。

外すのが多いだけで難しくはありませんね。

ショックとの相性も良く普通に組み付け出来ました。

続いてリアに移ります。

リアは純正のスプリングも長いですがJINGOのバネは2巻分位長いです。

しかも太い。

 

コンプレッサーで縮めてセット。

でもロアアーム根本の調整箇所は完全に固着しており全くアームが降りない状態となっておりました。

 

交換は何とか行えたので良かったですが。

 

パジェロ 1G締め直し

前後交換が終わったので1G締め直しです。

ネジを緩める事は出来ますがアームブッシュの固着までは分かりません。

無事開放されていると良いのですが。

 

車高の高さ

車高は結構上がりましたね。

フロントは80mmほど上がっております。

リアは60mmアップとなりました。

 

2インチアップのバネですが2インチでは無かったですね(笑)

 

パジェロ V93W 四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

でも交換時にも感じておりましたがリアロアアームは完全に固着しておりました。

一応測定のみ行ない数値だけ確認しました。

 

フロントはさほど数値に狂いがありませんが、リアはリフトアップによりかなりの狂いが生じております。

これではタイヤが持ちませんね。

 

リアトー角も触りましたがこちらも完全に固着しておりました。

お客様には説明をさせて頂き、早急に対策をお願いしました。

 

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願いします。

そして~

大好物のハッピーターンの差し入れありがとうございます。

後ほどマッタリ おやつタイムで頂きますね。

ご馳走様です \(^o^)/