スポンサーリンク
L880K コペン ロアアーム、タイロッドエンド交換 1G締め直し 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

コペンでご来店頂きロアアームの交換、タイロッドエンドの交換 後アライメントです。

ロアアーム タイロッドエンド

ご来店ありがとうございます。

持ち込み頂いたロアアームとタイロッドエンドになります。

純正互換品ですね。

 

スタビブッシュも同封されているので同時に交換。

では、早速作業

 

タイロッドエンド交換

まずはタイロッドエンドから行います。

純正のタイロッドエンドを外して清掃。

固着防止でグリスアップして取付

純正と少し形状が変わり割りピン仕様になっておりました。

フロントロアアーム交換

続いてフロントロアアー交換です。

こちらも純正を外して交換です。

純正品では無いので当たる部分にはグリスが付いておりません。

気持ちグリスを塗っておきました。

車両に戻します。

同時にスタビブッシュも交換しております。

 

今までお疲れ様です。

パンツはまだ切れてませんがヒビヒビでいずれ切れる感じでした。

早めがいいですね。

 

四輪アライメント調整 1G締め直し

交換後アライメント調整です。

1G締め直しもご依頼されておりますので同時に作業。

サスペンションはシュピーゲルの車高調が入っております。

 

リアはアームブッシュを開放して揺すりますが全く動かず・・・

気になりショックを見てみるとストロークがありません。

有効ストロークはある程度作っておきました。

 

フロントはロアアームやスタビブッシュを変えてますので、こちらもキッチリ1G締め

後はアライメント調整です。

 

エンドを交換してますのでトー角はもうぐちゃぐちゃ。

シュピーゲルの車高調でかなりの硬さですので沈み込まない分 ある程度キャンバーを付けてセットさせて頂きました。

 

狂ったトー角もキッチリ修正。

これで素直に走りやすい仕様になっていると思います。

 

有効ストロークは作りましたがやはりショックの減衰が高いですね。

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願いします。