スポンサーリンク
JB74W ジムニーシエラ リフトアップコイル交換 キャスターブッシュ打ち替え ラテラルロッド 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

持ち込み頂いたリフトアップコイル交換のご依頼です。

FET 1インチアップコイル

ご来店ありがとうございます。

ジムニーシエラのリフトアップコイルの取り付けです。

メーカーはFETになります。

ショーワガレージの大容量バンプラバー、リアブレーキホース、キャスターブッシュ、車高センサーステー、前後ラテラルロッドも同時に交換

後 ワイルドグースのデフリーザーホースも取り付けを行います。

 

サスペンション交換

フロントの大容量バンプラバーはスプリングの内側にあります純正を交換。

バネを外した状態でしか交換は出来ません。

 

その後スプリングをセット。

バンプラバーはカットして使用するタイプです。

お客様と相談をして一巻きカットしてクリアランスを作りました。

フロントラテラルロッドも調整式に交換。

リフトアップでズレてしまうボディーを補正。

リアバンプラバーはスプリングの外にあります。

こちらもカットして取り付け。

スプリングも交換してます。

ラテラルロッドも交換。

リアブレーキホースは延長タイプに交換。

同時にデフリーザーホースも取り付けております。

フロントのリーザーホースはエンジンルーム内に出しております。

メーカー指定があるので参考にして取り付け

 

キャスターブッシュ交換

続いてキャスターブッシュです。

前側のみ交換です。

純正ブッシュを打抜き補正用のキャスターブッシュ交換。

これで多少角度が変わりキャスター角が得られます。

後は車両に戻します。

前後スプリングの交換、キャスターブッシュ交換した後はキッチリ1G締め直しで作業しております。

車高の高さ

フロントは25mmアップ。

1インチアップコイルですから。

リアはちょっと余分に上がり35mmほどアップしております。

少し前下がりになりました。

四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

ジムニーはフロントトー角のみ調整です。

数値には狂いがさほど出ませんがリフトアップによりセンターがかなりズレてしまいます。

 

キッチリ修正させて頂きました。

キャスターブッシュも交換してますので多少ですがキャスター角は補正されておりますね。

 

調整後の試乗

最後に試乗です。

ショックはすでに交換されておりました。

 

フロントは車重もあるので気になりませんがリアはちょっとストローク不足かも知れません。

気になるようでしたらショックの延長ブラケットで対応出来ますね。

 

キャスターブッシュも交換してますのでリフトアップでも安定感がある方に思います。

アップですので多少フラつきはありますが乗り味はいい感じと思います。

 

ジムニーはリフトアップが似合いますね。

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願いします。