スポンサーリンク
AYH30W ヴェルファイアハイブリッド リアアッパーアーム交換 車高調整 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

ヴェルファイア ハイブリッドでご来店頂きリアアッパーアーム交換のご依頼です。

エーディーファクトリー アッパーアーム交換

ご来店ありがとうございます。

ヴェルファイア ハイブリッドでご来店頂きました。

 

サスペンションはRS-Rの車高調でローダウンされておりました。

リアキャンバーがローダウンによりネガキャンバーになり内減りが出やすい状態です。

 

持ち込みされたエーディーファクトリーのアッパーアームに交換します。

ハイブリッドですので内側は少しやりにくいですが。

純正を外してサクッとエーディーファクトリーのアッパーアームに交換しました。

純正アーム加工品ですので取付部は当然ブッシュになります。

まだ現状は仮付けです。

 

フロント車高調の車高調整

地元のお店でRS-Rの車高調を取付されたそうです。

推奨そのままで取付したそうで前後のバランスがお客様とは違ったみたいです。

タイヤとフェンダーの隙間が前後で違うのが気になるそうですのでフロントを少し落としてローダウン。

前後同じような指1本半ほどに修正させて頂きました。

 

1G締め直し

車高も決まりリアにはアッパーアームを入れました。

続いては1G締め直しです。

ご来店時からRS-Rの結構な硬さの車高調だと思いました。

 

車高調自体の硬さは変わりませんがアームは動きが出るようになると思います。

前後アームブッシュを開放してキッチリ1G締め直しを行いました。

 

これでアームブッシュはストレスフリーとなりました。

 

四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

取付したお店でアライメントは行っているそうですが?って思うくらいトーアウト。

キャンバーも左右差が結構出ておりました。

片側はポジキャンバーでしたし。

 

お客様もアライメントは行っていると思っているのですが内減りが酷かったそうで気になっていたそうです。

このトーアウトは片減りの原因になる位です。

 

フロントキャンバーはストラットとナックルの取付部で適度に寝かせて走りやすくセット。

RS-Rさんの車高調ですがガタは少ないです。

 

前後のトー角もキッチリセットさせて頂きました。

もともと結構なネガキャンバーだったリアはエーディーファクトリーのアッパーアーム効果でキッチリ補正されております。

しかも左右差0でめちゃ精度が宜しいです。

 

これで前後内減り解消になると思います。

今回は遠方よりご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願いします。