スポンサーリンク
AYH30W アルファードハイブリッド KYBのサスペンションに交換と四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

アルファードハイブリッドでご来店頂き足回り交換のご依頼になります。

KYB ローファースポーツ サスキット

いつもご利用ありがとうございます。

30系 アルファードハイブリッドでご来店頂きました。

現在はノーマルサスペンションとなっております。

走行距離が多いのでリフレッシュ作業になりますね。

 

では、早速交換

 

サスペンション サスキット取り付け

まずはフロントから行いました。

通常のストラットタイプのサスペンションになります。

ショックとスプリングをKYB ローファースポーツに交換。

アッパーやダストブーツ、バンプラバーなどはそのまま使用しております。

30系からダストブーツの素材が変わったので劣化が少なくなりました。

でも異音の原因になっておりますが。

続いてリアです。

リアはショックとバネが別体のタイプです。

ハイブリッド車ですのでリアスプリングがめちゃ長い。

当店のリフトで目一杯上げてますがロアアームは完全着地。

いつもギリギリで行っております。

 

もうリフトの限界です・・・(笑)

取り付けするバネは純正よりも短いので簡単です。

サクッと取り付け

 

クスコ フロントストラットタワーバー

続いてフロントのストラットタワーバーです。

メーカーはクスコさんになります。

ワイパーやアッパーサポートを全部外してタワーバーを装着。

バラバラな時は目視出来ますが戻してしまうと全く見えなくなっちゃいます。

ちょっと残念ですね。

 

でも効果はバッチリと思います。

 

1G締め直し

前後足回りのリフレッシュが出来ました。

続いては1G締め直しです。

前後 交換と同時にアームブッシュは開放してます。

ハイブリッドですのでリアアッパーアームがちょっとやりにくいですが

 

後はキッチリ1G締め直しを行いました。

これでアームブッシュはストレスフリーです。

 

車高の高さ

フロント20mmローダウン

リア30mmローダウン

KYBさんなのでローダウン量は少ないです。

ハイブリッド車ですので元の車高が高いのでちょっとのローダウンでも見た目は良くなりますね。

 

四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

フロントはローダウンと1G締め直し効果でガッツリトーアウト。

 

KYBさんの精度ですがフロントキャンバーにも左右差がありました。

ナックル取付部で左右同じ角度にセット。

 

前後のトー角も修正させて頂きました。

これで数値はキレイになりました。

ガソリン車なら問題無さそうですがハイブリッドなのでリアは多少片減りが出やすいかも知れません。

 

調整後の試乗

最後に試乗です。

リアは減衰付きのタイプとなっておりました。

出荷状態の中間でセットしております。

 

まだ付けたばかりですのでもう少しすると乗り味が変わると思います。

その後で希望の減衰に調整してくださいね。

 

足回りも新品交換でリフレッシュされました。

ショックのみ新品交換の場合はショックが勝ってしまいバネが負ける事がありますが、どちらも新品で同じメーカーですので相性もバッチリです。

適度に硬さがありとても乗りやすいと思います。

 

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願いします。

 

参考工賃 足回り交換 17600円(税込み) 四輪アライメント調整 11000円(税込み) タワーバー 別途