先週リフトアップスプリングを組んだサクシードです。

前回は時間の都合で取り付けのみでした。

 

早速四輪アライメントを行います。

サクシード 四輪アライメント

まず早速測定を行いました。

リフトアップしてますのでキャンバーは基準よりかなり起きてしまってますね。

 

フロントトーはトーアウトな状態です。

ストラットとナックル部のガタで出来るだけキャンバーを寝かせて修正を行いました。

 

フロントトーもキッチリ修正してました。

リアは非調整になりますがリフトアップによりかなり数値が狂っておりますね。

 

ラテラルロッドは純正ですがボディーのズレはさほどでもありませんでしたが。

 

四輪アライメント調整後、試乗しましたがリフトアップスプリングを組んだ後はハンドルセンターがズレてしまい乗りにくかったです。

 

ハンドルセンターは修正されておりますが車が右に流れますね。

ハンドルを持っていると良いのですがちょっと気になりますね。

 

リアの数値が悪さをしているのかタイヤの問題なのか・・・

お客様に説明をさせて頂きました。

 

ノーマル時は余り気にならなかったそうですのでリフトアップによる症状なのでしょうか?

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考取り付け工賃:四輪アライメント 10,000円(税別)