DR30 スカイラインでご来店頂き四輪アライメント調整のご依頼です。

鉄仮面 DR30スカイライン 四輪アライメント調整

DR30スカイラインでご来店頂きました。

前後車高調で車高が落としてあります。

 

通常フロントトーのみの調整となりますがテンションロッドは調整式に交換してありました。

まずは現状の数値を確認しました。

 

キャスターに左右差が出ておりますね。

フロントは若干トーインがキツイ状態。

 

リアは非調整になりますがトーイン、トーアウトな状態でした。

 

テンションロッドが交換してありますので起きすぎているキャスター角を適正にしようと試みてみましたが・・・

ロックナットは緩みましたが肝心の調整箇所が固着で回りません。

 

何とか頑張ってみましたがピロボールが先に駄目になっちゃいそうで断念。

数値に問題無かったもう片側は回りますので仕方ありませんが回らない方に合わせて調整しました。

 

フロントトーも心配でしたが何とか回るようですので修正を行いました。

でもこの時代のトー調整は左右差が繋がったタイプになりますのでセンターを出すのが難しいですね。

 

一度調整して試走しましたがハンドルの遊びが大きくちょっと違和感がありました。

再度四輪アライメント調整を行い少し左にずらした状態で再セット。

 

ハンドルの遊びは変わりませんがハンドルを持っていればいい感じな位置にセット出来ました。

安定感はちょっと難しいですね。

 

テンションロッドが回ってくれればもう少し安定感が出せたとは思うのですが。

基本トーのみの調整ですが今どきの車より作業時間が掛かるのがネックですね。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考取り付け工賃:四輪アライメント調整 10,000円(税別)