いつもご利用頂いているお客様です。

前回はカレンでご来店頂きましたが調整が良すぎてタイヤのグリップ不足でハイグリップタイヤ交換を考える程変化したそうです。

LSDの検討までいったそうですが残念な事に乗り換えられたそうです。

で、今回はFD3Sでご来店頂きました。

 

まずは内減りしているフロントタイヤを2本新品交換しました。

タイヤ交換は四輪アライメントを行います。

 

前オーナーの仕様でスプリングはノーマルでショックのみオートエクゼに交換してあります。

数値も前オーナーの仕様ですのでフロントは内減りが出ちゃいましたね。

 

乗り手が変わったのでオーナーに合った数値にセットし直します。

フロントの内減りの原因はやっぱりキャンバーの角度とトー角ですね。

 

走りに振らないのでキャンバーはある程度起こして内減りしにくいように修正しました。

起こし過ぎは走りにくさに影響しますのである程度ですよ。

 

リアは現状のタイヤの状況を見てキャンバー、トーを修正しました。

キャスター、フロントトーも修正して完成です。

 

これで数値は綺麗になりましたね。

調整後、試乗しましたがショックが効いて無い感じがかなりありますね。

足回りも偏磨耗の原因になります。

 

FDらしさが無くなりかけてますので足回りのリフレッシュを検討された方が良いかも知れませんね。

お客様と色々話させて頂きましたが10万㎞近い車両ですと直す箇所も多くなって大変との事です。

 

出来る事から色々交換しているそうで次回はクラッチ交換だそうです。

大事に手を掛けてあげると良い車に仕上がって車も答えてくれると思いますよ。

 

これからも大事にFDライフを楽しんで下さいね。

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:四輪アライメント 10,000円(税別) タイヤ交換