スポンサーリンク
ACR50W エスティマ ブリッツZZ-R Damper車高調取り付け 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

今回はブリッツZZ-R車高調交換のご依頼です。

ブリッツ ZZ-R Damper 車高調に交換

 

ご来店ありがとうございます。

今回はエスティマにブリッツの車高調取り付け ご依頼です。

 

今はモデリスタのダウンサスが入っておりますね。

現状から車高を10mmダウンで調整します。

 

減衰はちょっとソフト目がご希望です。

20段戻してソフト目にセットしました。

 

フロント用の延長減衰ダイヤルも持ち込み頂きましたので取り付けします。

 

サスペンション 車高調取り付け

まずは純正ショック、モデリスタのダウンサスを外してブリッツ車高調にチェンジ。

ブリッツさんは推奨に組まれており寸法表も車種により記載があります。

 

それを元に車高をセットしていきます。

ほとんど誤差程度の修正でOKでした。

減衰延長ダイヤル取り付け

エスティマはアッパー上部に鉄板があり右にはワイパーモーターもございます。

そのままでの減衰調整はほぼ無理ですね。

 

長い延長ダイヤルを持ち込み頂きましたのでセットさせて頂きました。

運転席はワイパーモーターを逃がすようにセットしております。

 

ボンネットサポートロッドにも干渉しないようにセットしております。

これで減衰が気軽に調整出来るようになりました。

 

エスティマ 車高の高さ

モデリスタのダウンサス時より10mmダウンの車高となりました。

車高は余り落としたくは無いのでお客様の走りやすい高さです。

 

今回のブリッツ車高調はリアが丁度中間位の位置ですので上げる事も、下げる事も可能ですね。

減衰はソフト目にセットしておりますので足も良く動き乗り心地も良いと思います。

 

エスティマ 四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

ローダンされましたのでフロントトーはガッツリトーアウト。

 

キャンバーもブリッツですのでナックル取り付け部で調整が出来ます。

適度に寝かせて走りやすいようにセットさせて頂きました。

 

開いてしまったトーもキッチリ修正して完成です。

 

調整後の試乗です。

車高調整している時に感じましたがベアリングが今回はかなり重たく感じます。

 

試乗でも最初の一回ですがスプリングが弾ける音が出ておりました。

その後は出てないですが今回はちょっと出やすいかも知れませんね。

 

お客様には説明をさせて頂きました。

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃

車高調取り付け 20,000円(税別) 減衰延長ダイヤル サービス 四輪アライメント調整 10,000円(税別)