クラウンハイブリッドにブリッツZZ-R車高調とDSCの取り付け

ZZ-R車高調

DSC減衰コントローラー

ブリッツのZZ-R車高調とDSC(減衰コントローラー)の取り付けです。

商品は中古ですが走行距離は2000kmほどだそうです。

 

高さはフロント25mm、リア20mmダウンで調整します。

足回り 車高調交換

車高調交換 フロント

車高調交換 リア

中古の商品なので寸法はバラバラになっていますね。

まずは寸法合わせからスタートです。

 

説明書のクラウンハイブリッドの寸法に合わせてセットします。

推奨値は30mm、25mmダウンですのでお客様希望の車高にセットし直し車両へ組み込みました。

 

でも・・・

全然車高が違った。。。

このタイプの車高調はいろんな車種と共通で出してますので寸法が曖昧なのかな?

再度調整し直し希望の車高にセット。

 

クラウンハイブリッド 1G締め直し

クラウン 1G締め直し

車高がやっと決まったので足回り交換時に開放してあるアームブッシュの締め付け作業です。

1G状態でキッチリ1G締め直ししましたよ。

クラウンはリアのアッパーアームがちょっと狭くやりにくいんですよね。

 

でも工具は揃ってますのでチョコチョコですが頑張って1G締めしました。

これでブッシュのストレスフリーです。

ブリッツタワーバー

タワーバー取り付け

フロントには同じメーカーのブリッツタワーバーを取り付けしました。

タワーバー下には定番のインシュレーターもセットして乗り心地改善ですね。

DSCコントローラー設置

モーター本体は車高調にセットされてたので配線を引き回ししてコントローラーはハンドル右にセットしました。

いい感じの設置が出来ましたね。

室内から減衰が色々触れるので良く変える人にはいい商品ですね。

車高の高さ フロント

車高の高さ リア

お客様希望の車高にセット出来ましたよ。

馴染みが出たら四輪アライメントの予定です。

 

クラウンハイブリッド 完成

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:車高調交換 18,000円(税別)タワーバー サービス DSC取り付け 18,000円(税別)