スポンサーリンク
FK8 シビックタイプR SPOONのリジカラ取り付け

ご利用ありがとうございます。

今回はシビックタイプRにSPOONのリジカラ取り付けのご依頼です。

SPOONのリジカラ取り付け

ご来店ありがとうございます。

今回はシビックタイプR FK8にリジカラ取り付けのご依頼です。

 

FK8のタイプRのみ足回り構造もちょっと違うのですよね。

リジカラはどうでしょうか?

 

では早速取り付けです。

 

まずはフロントから。

取り付け箇所は4箇所の計8箇所になります。

いつもは上下で挟み込むのですが2箇所はボディーとメンバーの間だでした。

 

指定の位置にセットを行い軽く締めております。

エアーツールは使いませんので手作業なので時間は掛かりますし疲れる・・・(笑)

 

続いてリアになります。

リアは片側3箇所の計6箇所です。

 

リアはちゃんと上下装着タイプでしたね。

リアも無事装着出来ました。

 

シビックタイプR 1G締め直し

メンバーのボルトを締め付ける時は1G状態で行います。

ジャッキアップした状態ではなんか気分がね。

 

説明書にも記載の無い事ですが当店では1G状態で締め付けします。

キッチリと最終締め付けさせて頂きました。

 

リジカラ装着後はアライメントを推奨されておりますが、後日ダウンサスを組まれるそうです。

なので今回はアライメント無しです。

 

ダウンサス装着後、アライメントを行えばOKですね。

FK8は車体価格が高いのもありますが納期もかなり時間がかかるみたいですね。

 

このFK8タイプRはめっちゃ早そうですね。

室内の計器類もかなり取り付けしてあり殆どをDIYで行っているそうです。

 

すごいですね。

プロスパーに出来る事がございましたらご予約お待ちしております。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃

リジカラ取り付け 16,000円(税別)