スポンサーリンク
TRH216K ハイエース フロントトーションバー、フロントショック交換

ご利用ありがとうございます。

今回はフロントトーションバーとフロントショックをノーマル戻しのご依頼です。

純正トーションバー、純正ショックアブソーバー

いつもご利用ありがとうございます。

現在はRIMのトーションバー、ランチョのショックアブソーバーになっております。

 

乗り心地の問題で一旦純正に戻して様子をみるそうです。

ランチョのショックはかなり減衰をソフトにして乗っておられましたね。

 

では、交換

ランチョのショックは純正ショックよりも下側ブラケットが短いみたいですね。

取り付け時にインパクトで締め付けたのかな?

純正ショックが全く入らない位に変形しておりました。

 

ちょっと無理やりですが広げて整形し直し何とか無事セット。

いつもならサクッと交換出来ますがめちゃめちゃ時間が掛かりました・・・

トーションバー純正戻し

RIMのトーションバーを外して純正トーションバーに戻しました。

RIMのは強化になりますので乗り心地もかなり高めに感じる方が多いですね。

 

左は問題ありませんでしたが右側がなかなか外れずと思いましたらトーションバーボルトはちょっと曲がっておりました。

純正のトーションバーボルト曲がりは多いですね。

 

お客様に現状を説明させて頂き次回ボルト交換を行います。

今回は四輪アライメント調整も次回に

 

今回はちょっと時間が掛かる作業となりました。

次回ご来店お待ちしております。