スポンサーリンク
TRJ150W ランドクルーザープラド リフトアップコイルに交換 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

持ち込み頂いたモトレージのリフトアップコイルに交換のご依頼です。

モトレージ リフトアップコイル ラテラルロッド ヘッドライト補正ボルト

ご来店ありがとうございます。

持ち込み頂いたモトレージのリフトアップコイルに交換です。

 

モトレージはリフトアップ量を細かく注文できるメーカーとなります。

当店では2インチアップまで対応となっております。

 

フロント2インチ、リア1.5インチアップのリフトアップコイルを持ち込み頂きました。

同時にリアのラテラルロッド、ヘッドライト補正センサーボルトも交換です。

 

では、作業

サスペンション リフトアップコイルに交換

まずはフロントから行います。

2インチアップコイルですが特に問題無くサクッと交換できました。

続いてリアです。

リアは1.5インチアップになります。

こちらも特に問題はありませんね。

ラテラルロッドもモトレージ製に交換。

後はボディーのズレを調整していきます。

ヘッドライト補正ボルトになります。

純正のレベライザーを外して真ん中の部分を交換です。

かなり延長されるタイプとなっております。

 

純正は長いボルトではドン付きしてしまうのでできるだけ短くセット。

後は車両側のスライドで調整は可能となっております。

ランクルプラド 1G締め直し

前後リフトアップコイルの交換ができました。

続いては各部解放したアームブッシュの1G締め直しです。

 

プラドはボルトナットサイズがビックですのでトルクも高いです。

頑張って1G締め直しを行いました。

 

車高の高さ

いい感じに車高が上がってくれましたね。

フロント2インチ、リア1.5インチのアップサスでしたが実際はフロント65mm、リア50mmアップしました。

 

スプリングが新品なのとアームブッシュを解放しているからでしょうね。

実際はより車高アップとなりました。

TRJ150W ランクルプラド 四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

リフトアップによりフロントキャンバーはポジってしまいますね。

 

キャスター角も起きてしまい安定感がありません。

キャンバー、キャスター、トーをキッチリ適正値に修正させて頂きました。

 

これで走りやすく変摩耗も少ないセッティングと思います。

 

調整後の試乗

最後に試乗を行いました。

ショックアブソーバーは純正ですので伸び側が気になる所です。

ですがさほど嫌な突き上げ感はありませんね。

 

リフトアップによるふら付きもかなり抑えられているスプリングと思います。

予想以上に車高は上がりましたが結果オーライですね。

 

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願いします。

 

ビールの差し入れありがとうございました。

後ほどゆっくり頂きたいと思います。

ありがとうございました (^^)/