スポンサーリンク
PCV35 スカイラインクーペ TEINの車高調に交換 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

持ち込み頂いたテインの車高調へ交換のご依頼です。

TEIN コンフォートスポーツ車高調

ご来店ありがとうございます。

持ち込み頂いたテインの車高調になります。

 

中古ですのでちょっと前のモデルですね。

コンフォートスポーツになります。

 

現状はノーマルサスペンションですが車高は結構低く感じますね。

説明書が無いので車両を確認しながら取り付けです。

では、早速作業

 

サスペンション 車高調交換

まずはフロントから行います。

スプリングのプリロードで車高調整するタイプとなります。

持ち込み頂いた時はバネが遊んでいる全下げの状態でした。

 

説明書が無いので参考になる高さが分かりません。

ある程度プリロードを掛けて取り付け。

ちょっとオイルが付着してるのが気になりますね。

続いてリアです。

リアはスプリングとショックが別体のタイプとなります。

こちらも全下げ状態となっておりました。

シートも一枚しか無いので抜いてあるのかな?

 

車高の確認

何度か調整を行いました。

かなり前後のバランスが悪い感じだったので。

リアは結局全下げ。

フロントはかなりプリロードを掛けてリアの車高に合わせました。

ほぼ全上げに近い状態です。

 

これでやっと純正から10mmアップほどとなりました。

 

スカイライン クーペ 1G締め直し

続いて1G締め直し作業です。

リアショックは非調整のタイプとなっております。

純正ショックよりもかなり長い状態の商品でした。

1G状態で確認しましたが完全に底付き状態です。

 

調整が無いので仕方ありません。。。

 

PCV35 スカイラインクーペ 四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

ノーマルとさほど車高が変わらないので数値の変化も少なかったです。

 

リアキャンバーはまだ起こす事が出来ましたがフロントに合わせて調整。

前後のトーもキッチリセットして完成です。

減衰は前後中間にセットしております。

リアは一旦ショックを外さないと調整が出来ませんが。

 

調整後の試乗

最後に試乗。

リアはやはり結構底付き感がありますね。

フロントは大きな段差では収まりがかなり弱い気がします。

もう少し減衰を上げてあげると収まりが良くなるかも知れません。

 

中古になりますので後は耐久ですね。

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願いします。

 

そして~

大好物のスーパードライの差し入れを頂きました

最近 新スーパードライになりいい感じに改良されてますよね。

今晩も早速飲ませて頂きますね。

 

ご馳走様です \(^o^)/