スポンサーリンク
ZC33S スイフトスポーツ ラルグス車高調に交換と四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

持ち込み頂いたラルグスの車高調に交換です。

ラルグス 車高調

いつもご利用ありがとうございます。

今回はバリバリの新車 スイフト・スポーツでご来店頂きました。

 

持ち込み頂いたラルグスの車高調になります。

スイフト・スポーツはリアバックフォグがネックになりますが対策されるそうで今回は全下げで行います。

リアアジャスター分しか調整幅は無いのでそこまでは落ちないかも。

 

では、早速交換

 

サスペンション 車高調取り付け

まずは基本となるリアから行いました。

アジャスターを全下げにしてセット。

ショックも調整式なので短くして取り付けしました。

続いてフロントです。

フロントはリアのダウン量に合わせて適度に落としてローダウン。

スタビリンクは付属してますので同時に交換。

 

以前はスタビリンクとブレーキホースの干渉がありました。

純正と同じ角度になるようにセットして後で確認。

 

車高の高さ

フロント45mmのローダウン

リアは55mmのローダウンとなりました。

ご来店時はリアが高いのでフロントダウン量はちょっと少なくセットしていい感じに仕上げております。

 

1G締め直し

車高が決まった後は1G締め直しです。

リアショックのストロークも確認したいですし前後バランス良く1G状態にするにはこの感じが一番。

 

リアの有効ストロークを調整しましたがメーカーさんの仕様ですかね。

いつも感じですとバネが遊んじゃいました。

 

有効ストロークをかなり確保する形となりましたが遊ばないように再調整しました。

結構縮み側は多い感じになりました。

 

四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

ラルグスさんはフロントナックル取り付け部にガタがありキャンバー調整可能となっております。

でも今回は見た目を重視。

なので

ラルグスキャンバーボルト

同メーカー ラルグスのキャンバーボルトをセットします。

ストラット部のガタ+キャンバーボルトで調整。

 

もともとプラス方向にも動いてしまうので最大まで寝かせてもちょっとキツめな感じでした。

後はフロントトーも修正。

 

これで見た目も良くなり走りやすさもあると思います。

 

調整後の試乗

最後に試乗です。

前後減衰は中間にセットしております。

 

前後結構動く感じがありますが馴染みが出ると乗り味が変わるかも知れません。

後は減衰で色々セットして下さい。

 

キャンバーを付けた事で旋回性も上がりいい感じに走りやすいと思います。

まだ走行距離が少ないので安全運転で試乗しましたよ。

 

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願いします。

 

参考工賃 車高調交換 19800円(税込み) 四輪アライメント調整 11000円(税込み)

そして~

ドリンクの差し入れありがとうございます。

朝はキリッとブラックで。

疲れた時はちょっと甘く~カフェオレ

水分補給はお~いお茶。

完璧な陣営です。

ご馳走様です (^o^)