スポンサーリンク
MAZDA3 BPFP タナベのダウンサスに交換と四輪アライメント調整 ワイトレ キャリパーカバー

ご利用ありがとうございます。

持ち込み頂いたダウンサスに交換のご依頼です。

タナベ NF210 ダウンサス

いつもご利用ありがとうございます。

MAZDA3でご来店頂きました。

お車の乗り換えですね。

 

現在はノーマルサスペンションですが持ち込みされたタナベのNF210 ダウンサスに交換です。

スタビリンクも同時にご持参されました。

 

では、早速交換

サスペンション ダウンサス取り付け

フロントはストラットですがナックルぶっ刺しタイプの足回りです。

以前のアクセラなどは叩いて抜いたりしてましたが現在はスマートに交換しております。

ちゃんと工具もあるのでスルスルーとナックルが降りて脱着出来ます。

 

調整式スタビリンク

スタビリンクも交換しようとしましたが・・・

ボルト径が違いますね。

MAZDA3の方が細いです。

 

以前のマツダ車でしたら適合してそうですが。

今回は無しで

 

続いてリアです。

リアはトーションビームとなっております。

上部インシューター、下部インシュレーターどちらも位置が決まっております。

しかも上も下もバネのスタート位置 切り欠きがございます。

オートエクゼさんのはどちらかしか位置が合いませんがタナベさんは結構考えて作っておりますね。

ほぼほぼスタート位置は一致するように作られておりました。

 

ワイドトレッド キャリパーカバー

前後ともワイドトレッドスペーサーを装着。

ホイール裏には逃げが無いので純正ボルトはカットして対応させて頂きました。

ブレンボキャリパーカバーも装着。

アルミ製なので重さもあります。

今回は前回と同じように穴あけしてビスで固定しました。

下手な取り付けしてしまうと脱落の危険が出てきますので。

 

1G締め直し

前後ダウンサスへの交換が出来ました。

続いては1G締め直しです。

1G状態を作り前後しっかり1G締め直しを行いました。

 

これでアームブッシュはストレスフリーとなりました。

 

車高の高さ

フロント15mmローダウン

リア30mmのローダウン

MAZDA3は元から車高が低いお車なのでこれくらいが丁度いい。

 

四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

フロントはナックルぶっ刺しタイプでリアはトーションビームです。

ローダウンにより開いてしまったトー角を修正。

 

数値も結構キレイなので問題は無さそうです。

 

調整後の試乗

最後に試乗です。

タナベの箱にはバンプラバーカットの記載がありますが一度開封されており見えませんでした。

メーカーページではカット無しの記載なのでそのまま装着しております。

乗った感じですと気持ちカットして対応した方が良いかも知れませんがメーカー指示なので。

 

いい感じに仕上がりましたね。

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願いします。

 

参考工賃 ダウンサス交換 17600円(税込み) 四輪アライメント調整 11000円(税込み) ワイトレ、キャリパーカバー 別途