ご利用ありがとうございます。

今回はN-ONEの1G締め、車高調整、四輪アライメント調整のご依頼です。

N-ONE 車高の調整

 

毎度ご利用ありがとうございます。

今回はN-ONEでご来店頂きました。

 

足回りはブリッツの車高調に交換されておりますね。

今よりも車高を落としたいそうで地上高90mmにセットします。

 

90mmギリですとクリアーしない場合がありますので注意が必要です。

では、早速リアから調整

ブリッツZZ-R車高調のアジャスターを外して地上高90mmになるようにセット。

アジャスターネジ部分にはかなり汚れが付着しており中々回りませんでした。

 

で、ショックを付けようかと思いましたらめちゃ長い!!!

調整してないのかな?

と思いましたが違いますね。

ロックシートが締まって無い状態で何かの拍子に伸びてしまっている感じでした。

完全に底付き状態だったと思います。

 

お客様も気がついた時にリアの乗り心地が悪くなったと。

ちゃんと適正な長さに調整させて頂きましたよ。

 

次はフロントに移ります。

でも・・・

左側はブラケットとカートリッジが完全に固着しておりますね。

潤滑して何とか頑張ってみましたが駄目でした。

無理をするとロックシートが破壊されてしまうので今回は断念です。

右側は確認の為触りましたがクルクルでした。

 

フロントのみ高いのはちょっとなのでリアは元の状態に戻しておきました。

ショックの長さはちゃんと適正にしておりますよ(笑)

 

N ONEの1G締め直し と 四輪アライメント調整

最後は1G締め直しと四輪アライメント調整です。

リアは車高時に触っております。

 

元の車高でキッチリと。

フロントも同様に1G締め直しをさせて頂きました。

 

最後はアライメント調整です。

フロントキャンバーはネガキャンバー、ポジキャンバーとバラバラな状態となっておりました。

 

トー角は普通でしたね。

キャンバーがバラバラなので走りにくかったでしょうね。

 

ブリッツの車高調なのでナックル部の取り付け次第で大きく角度が変わってしまいますからね。

アライメントテスターが無いお店ですと厳しいでしょうね。

 

適度に寝かせて走りやすいように左右ネガにキッチリ修正。

フロントのトーも修正して完成です。

 

これで数値は綺麗になりました。

 

調整後の試乗です。

キャンバー角が左右揃っておりますので安定感も出ております。

右回り、左回り ともに似た感じのハンドリングとなり快適になりました。

 

リアのストロークが出来ておりますのでちゃんと動くようになっておりますしね。

車高は残念でしたが

「リアの異常が分かって良かったです」

もうちょっと遅かったらブラケットからカートリッジが抜けていたかも知れませんね。

 

これで快適になったと思います。

 

アジャスターは緩みやすいので定期的に点検した方が良いかも知れませんね。

でもすべての箇所、締め付けトルクが緩かったのでそのせいでしょうね。

 

今回は三重県よりご来店ありがとうございました。

また、何かございましたら宜しくお願いします。

 

参考工賃

1G締め直し 3,000円(税別) 四輪アライメント調整 10,000円(税別)