スポンサーリンク
GDB インプレッサ BLITZ ZZ-R DAMPER車高調 DSC Plus 取り付け 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

持ち込み頂いたBLITZ ZZ-R DAMPER車高調 DSC Plusになります。

BLITZ ZZ-R DAMPER車高調 DSC Plus 取り付け

ご来店ありがとうございます。

持ち込み頂いたブリッツの車高調と室内から減衰調整が出来るDSCの取り付けです。

 

フロントはストラットですので回り防止のストッパーを付けてセットになります。

車高の高さは地上高95mmがご希望ですのでセット。

 

では、早速交換です。

 

サスペンション 車高調に交換

前後純正の足回りを外してブリッツの車高調に交換。

メーカー推奨で組んでありますが地上高での調整ですので後でチェック。

 

アムテックスキャンバーボルト

リアもストラットですがフロントみたいにキャンバー調整がありません。

アムテックスのキャンバーボルトを入れて調整可能にしております。

 

DSC取り付け

モーターは車高調上部にセットしております。

ストラット車ですので回り防止ストッパーになっております。

コントローラー本体はハンドル右のスペースにセット。

運転しながらはちょっと難しいですが見やすいかと思います。

 

後は色々調整して下さいね。

車高の高さ

地上高ギリギリ95mmでセットさせて頂きました。

ご来店時はリアがちょっと低く感じましたのでフロント40mm、リア35mmのローダウンでセットしております。

GDBインプレッサは前後のバランスが難しいですね。

 

インプレッサ 1G締め直し

車高が無事決まりました。

続いては1G締め直しです。

リアラテラルリンクはSTiが入っております。

最初からかな?

ピロになっておりますが一応出来る箇所は施工させて頂きました。

 

GDB インプレッサ 四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

キャンバーの角度はお客様ご指定がございます。

 

希望の角度に近づけて調整します。

リアはストラット部にアムテックスのキャンバーボルトを入れております。

元から結構ネガになりますので希望より寝てくれて良かったです。

 

希望の角度まで起こして修正。

フロントはピロアッパーと純正キャンバーボルトがあります。

ピロアッパーは今回DSCを付けましたのでストッパーもセットしております。

そのストッパーを付けた事でネジを動かせず全寝かせは出来ませんでした。

 

出来るだけピロアッパーで寝かせて後は純正キャンバーボルトで微調整させて頂きました。

 

前後のトーもキッチリセット。

調整後の試乗

最後に試乗を行ないました。

前後かなりのキャンバー角度を付けております。

 

街乗りメインですと内減りは出ますが旋回性はかなり良いと思います。

フロントキャンバーは希望まで行きませんでしたが加工次第では何とかなるかも知れません。

 

お客様には説明させて頂きました。

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願いします。

 

参考工賃 車高調交換 22,000円(税込み) 四輪アライメント調整 11,000円(税込み) DSC 別途