スポンサーリンク
ヤリスクロス MXPB15 タナベのアップサスに交換と四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

ヤリスクロスでご来店頂きアップスプリングに交換のご依頼です。

タナベ UP210 アップスプリング

ご来店ありがとうございます。

Yaris Cross でご来店頂きました。

 

持ち込みされたタナベのアップサス UP210の交換になります。

純正よりも長く太いです。

 

フロントは簡単ですがリアはどうでしょうね。

では、早速交換

 

サスペンション アップサス取り付け

まずはフロントから行いました。

通常のストラットタイプですので脱着は簡単です。

アッパーシートに位置があるので気をつけて取り付け。

交換は問題無く行えました。

 

続いてリアです。

ヤリスクロスはちょっと変わった足回り形状となっております。

アーム数も多いですし。

 

アームブッシュは全開放して行っておりますがブレーキホースがパツパツになっちゃいバネが抜けませんね。

まあいつもの事なので難なく脱着。

タナベのリアスプリングは純正よりもかなり長い商品ですので入れるのにちょっと苦労。

位置も決まってますし微調整して取り付け。

なんとか無事交換が出来ました。

 

1G締め直し

前後無事交換が終わった後は1G締め直しです。

スプリング交換時にアームブッシュは開放しております。

 

1G状態を作りしっかり1G締め直しを行いました。

リアスタビリンクもブッシュですので同時に行っておきました。

 

これでアームブッシュはストレスフリーとなりました。

車高の高さ

フロント35mmアップ

リアは40mmアップしました。

見た目が良くなりオープンカントリーのタイヤが活きてきますね。

 

四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

フロントはストラット部分の締め付けじに押し込んだ状態でセットしております。

普通に行うと当然ポジるので。

 

それでもちょっと少ないですね。

片減りが出るようならストラットボルトをキャンバーボルトに交換すると対応出来ますね。

 

リアキャンバーは適度に寝かせてセット。

前後のトー角もキッチリ適正値に修正を行いました。

 

基準値はかなりトーインセッティングとなっておりますので硬さやキャンバー角から考えてセットしております。

これでいい感じになりました。

 

調整後の試乗

最後に試乗を行いました。

純正ショックをそのまま使用しておりますが嫌な突き上げ感はありません。

ちゃんとタナベさんですので考えて設計されていると思います。

 

沈み込みも十分あり乗り心地は結構快適です。

乗り心地も良いですし車高も上がり 気持ち良い仕上がりになりました。

 

今回は遠方よりご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願い致します。

 

参考工賃 スプリング交換 17600円(税込み) 四輪アライメント調整 11000円(税込み)