スポンサーリンク
G01 BMW X3 アイバッハのダウンサス取り付け 四輪アライメント調整
夏季休暇のお知らせ

いつもご利用ありがとうございます

夏季休暇 お盆休みのお休みです

8月11日(日)~8月19日(火)
までお休みとなります

8月12日(火)より通常営業致します

お休み中は予約フォーム、メール、電話での対応が出来ません

よろしくお願いいたします

プロスパー

ご利用ありがとうございます。
BMW X3でご来店頂きダウンサス取り付けのご依頼です。

アイバッハ ダウンサス

ご来店ありがとうございます。
BMW X3 でご来店されました。
現状はノーマルサスペンションとなっております。
持ち込みされたアイバッハのダウンサスに交換です。
バンプカットはメーカーさん指示で無しタイプです。

バンプラバーをサブのサスペンションと考えているメーカーみたいです。
バンプをタッチさせて車の挙動を抑えて走るタイプ。
ロールはしにくくなり曲がりやすいかも知れませんがタッチしている事でストロークが無く乗り心地は悪化する場合がございます。
メーカーさんの走り優先か乗り心地を優先するかですね。

では、早速

サスペンション ダウンサス取り付け

まずはフロントからスタート。
いつものBMWのナックルぶっ刺しタイプとなります。
交換はさほど大変ではありません。
でもアームブッシュ開放のため アンダーカバーの脱着が必要となります。
しかもすべてネジ留め。

続いてリアです。
リアは一体型のタイプとなります。
アッパーマウントのネジは内張り外しからです。

ショック側はロアアームとナックル取付部を外せば交換は簡単です。
でもX3はボルト・ナットのサイズが大きくしかも高トルク。
インパクトレンチでは中々外れないくらい硬いです。

ダウンサスの取り付けと同時にアームブッシュは開放しております。

1G締め直し

前後ダウンサスへの交換が出来ました。
続いては1G締め直しです。

ダウンサス取り付けと同時にアームブッシュは解放済み。
1G状態を作りキッチリ1G締め直しを行いました。
緩めるもの固く大変ですが同じトルクで締め付けもかなり大変。

これでアームブッシュはストレスフリーとなりました。

車高の高さ

フロント35mmダウン

リア30mmダウン。
程よい感じに車高が落ちました。

純正はかなり車高が高いのでね。

四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。
現状ダウンサスでローダウンされておりますので数値には狂いが出ております。
純正でもひょっとしたら狂いがあるのかも知れませんが。

後は調整。
フロントはいつものようにガッツリトーインとなっております。
BMWはいつもですね。

適度な角度に修正。
リアキャンバーはローダウンによりかなりネガキャンバーが付いております。
これでは内減りが出てしまうので起こして修正。

リアトーもキッチリ適正値に直して完成です。
これで数値はキレイになり走りやすい感じになっていると思います。

適度にローダウンされ見た目も良くなりましたね。
今回は遠方よりご来店ありがとうございました。
また、よろしくお願いいたします。

参考価格のご注意
プログ内に掲載されている参考金額はその時に行った作業の作業工賃となっております。 作業工賃は変更されている場合がございます。 作業工賃が分からない場合はお問い合わせフォーム等でご質問して下さい。 なお、現在は作業を行っていない場合もございます。