86の1G締め 1G締め直し作業

サスペンションをSTiダウンサスに交換されたそうです。

足回り交換は出来ても1G締めはDIYでは難しいですからね。

 

まずはアームブッシュをすべて開放してフリーの状態にします。

次に1G状態を作りしっかり1G締め直し作業を行っていきます。

 

86はリアのアッパーアームがちょっとやりにくいですよね。

もうちょっとクリアランスがあると工具が入れやすいのですが。

 

でももう何台も行ってますので工具はバッチリです。

キッチリ1G締め直し行いました。

これでブッシュのストレスフリー状態になりました!

 

当然1G締めはしてなかったので車高は前後とも5mmも落ちましたよ。

車を揺すった感じも全然変わりましたね。

 

86 四輪アライメント

1G締めを行った後は四輪アライメントです。

1Gで締め直しをすると数値の変化が出来ますので四輪アライメントは必須です。

 

フロントは当然かなりのトーアウトになっちゃってました。

リアトーも左右バラバラですね。

 

フロントキャンバーは走りやすいように気持ち寝かせて修正してあります。

スバル車みたいにキャンバーボルトでは無いのでナックル部のガタでの修正ですので適度ですけどね。

 

前後トーもキッチリローダウン仕様に修正して完成です。

リアキャンバーは非調整ですが気持ち左右差がありましたね。

 

調整後、試乗しましたが86らしくピシッと走ってくれますね。

コーナーも気持ち良くサクッと曲がってくれて走りやすくなっていると思います。

 

これで気持ち良く帰れますね。

 

この86ナンバー見てビックリしましたが 群馬県 からご来店頂きました。

めっちゃ遠かったと思います。

 

これから市内観光をされてお帰りになるそうです。

 

本当に遠い所、ご来店頂きありがとうございました。

帰りの高速は気持ち良くかっ飛ばせると思いますよ~!

気をつけてお帰り下さい。

今回はありがとうございました。

 

参考工賃:1G締め直し作業 6,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)