先日ジャオスのダウンサスへ交換させて頂いたランクル200です。

交換時にロアアームの調整カムの固着がありました。

 

その後お客様はディーラーへ行き症状を伝えて作業をしてもらったそうです。

その後治ったとの事で一度ご来店頂きました。

 

四輪アライメントを行おうとしまいたが・・・

固着のままで治って無かったです。

愛知トヨタさんから何度も電話があり症状を伝え改善方法を教えてやっとの事で直ったそうです。

ランクル200 四輪アライメント

固着箇所は右前の一箇所のみでしたがトヨタさんのミスにより2度手間になってしまいました。

今回はお客様のご要望により4箇所全て新品に交換されておりました。

 

そりゃ~新品ですののクルクル回りますよ。

でもどうやって交換したのかが疑問ですが・・・。

サンダーでぶった切ったそうですがね。

 

まぁ改善されておりますので早速四輪アライメントです。

前回は一箇所回らないのでキャンバーが起こすことが出来ませんでした。

 

今回はキチンと回りますのでキャンバー、キャスターがしっかり調整出来ます。

内ベリが出ないようにキャンバーを起こして修正してキャスターは走りやすいようにセットしました。

 

リフトダウンですので調整範囲もリフトアップに比べると調整がしやすいですね。

フロントトーもキッチリ修正して完成です。

 

トヨタさんも頑張って当店がマーキングした位置にセットされておりましたので数値の変化は多少で済みましたね。

 

リアはボディーのズレをラテラルロッドで修正してますので数値の狂いも出ておりますが仕方ありません。

 

時間はかなり掛かってしまいましたが無事完成しました。

今回の四輪アライメント工賃は愛知トヨタさん持ちでした。

 

やっと無事キチンとした四輪アライメントが出来ました。

フロントはこれで片べりは解消されると思います。

 

リアは若干片べりが出てしまうかも知れませんが多少と思います。

無事完成出来て良かったです。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考取り付け工賃:四輪アライメント 10,000円(税別)