スポンサーリンク
BES レガシィ S401 四輪アライメント

限定販売のS401レガシィでご来店頂きました。

四輪アライメントのご依頼ですが当然S401のデータはありません(笑)

TEIN車高調でガッツリ車高が落としてありフロントは車高調長穴加工+アムテックス?キャンバーボルト仕様。

 

リアはアームが交換してあります。

レガシィ 四輪アライメント

ガッツリ車高が下げてあるレガシィでご来店頂きました。

リアはアーム類が全て交換してあります。

 

フロントはTEIN車高調のストラットの穴が長穴加工してあるキャンバーボルトも社外品に交換してあります。

前にお客様自身でキャンバ-ボルトを触ったそうですが締め付けトルクでナットが駄目になったそうです。

 

その後交換はしたそうですが確認してみると長穴加工はしてありますがワッシャー無しにナットそのまま。

現状のナットもすでに変形しておりました。

違うワッシャーですが一応取り付けておきました。

 

では早速四輪アライメントです。

当然数百台しか無い限定車ですので基準値データはありませんがキャンバー角のみ指定頂きましたのでトー角は抵抗なく真っ直ぐ転がるように修正します。

 

現状は見事な位狂いが出ておりますね。

フロントキャンバーは左右差が見たこと無い位の左右差!!!

 

お客様の希望の角度にセットします。

リアは調整式アームに交換してあります。

 

でもネジ山の付け方が間違っておりますね。

アッパーアームは干渉無さそうですので今回はロア側で調整を行います。

 

ロアアームはほぼ起こした状態でセットされておりましたので希望の角度に伸ばしてセットしました。

トーロッドも調整式に交換してありますのでトー角も調整範囲があります。

 

お客様の希望もありましたがここは抵抗なく真っ直ぐ転がるように修正させて頂きました。

 

次はフロントですがこれがめちゃ大変でした・・・

アムテックスタイプのキャンバーボルトに交換されておりますがTEIN車高調の長穴加工が施されております。

緩めてしまうとキャンバー角が大きくなり、キャンバーボルトでは修正が効かない・・・

逆に車を上げると起きすぎてしまい修正が出来ない・・・

 

全く長穴加工もキャンバーボルトも意味なし状態です。

どちらかで効いてくれるとズレる心配が少ないなるのですが希望の角度では無理でした。

 

締め付けのみの調整になりますが希望の角度にセットしました。

何度もボルトナットは触っているのでロック機能も少なく長穴加工により締め付けも出来にくい状態でした。

 

出来る限り希望の角度にセットをして締め付けはさせて頂きました。

ちょっと不安ですがマーキングをしてありますのでずれるようなら新品に交換をお勧めしました。

 

何事も無く止まってくれると良いのですが。

 

調整後の試乗です。

キャンバーが付いているのですが結構走りやすいですがギアボックスのブッシュの影響でしょうか?

 

ハンドルセンターがズレてしまい戻ってきません。

フロントのアッパーは非調整のタイプでナックルでキャンバーを付けているのでアッパー部分の影響かも知れませんが。

 

見た目重視のセッティングですが走行距離は10万kmオーバーですのでギアボックスのブッシュの交換だけはお勧めしておきました。

 

ブッシュ交換である程度改善があれば良いですのが。

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考取り付け工賃:四輪アライメント 10,000円(税別)