毎回ご利用ありがとうございます。

左側面をヒットさせてしまったそうで修復してご来店です。

アコードユーロR 四輪アライメント調整

完全サーキット仕様のアコードユーロRです。

左側面をヒットさせてしまったそうで。

 

左リアは特に酷くタイヤがめちゃトーインになる位グニャッと。

フェンダー、ドア、クォーター全部交換してアーム類もすべて交換したそうです。

 

かなり金額が掛かってしまいましたが思い入れのあるアコード。

まだ大事に乗りたいそうで頑張って修復されたそうです。

 

まずは早速測定しましたが左リアはアーム交換してますのでかなりのトーアウト状態。

キャンバーにも左右差が出ておりますね。

 

フロントも同様にキャンバー角の違い、トーもトーインな状態でした。

 

キャスター角以外はすべて触れますので現状のキャンバー角度で寝ている方に合わせて調整を行いました。

前回よりも寝ておりますが起こすとフェンダーへの干渉が出てしまう場合があるかも知れませんからね。

 

フロントのキャンバーもアッパーアームで微調整を行い修正。

前後トーもキッチリ修正を行い完成です。

 

四輪アライメント調整で数値は綺麗になりました。

調整後、試乗しましたがフロントの落ち着きがありませんね。

 

キャンバー角の問題もありますがアーム交換で角度を付けた事でキャスタ-角の狂いは出ます。

でもエンドレスZEAL車高調のショートストロークとスプリングの硬さがありますね。

 

サーキットメインでしたらこの硬さも生きますが街乗りでは全く動かない足ですので安定感が出にくいですね。

お客様もちょっと気になっているそうです。

 

社外パーツも徐々に無くなってきているみたいです。

色々調べて最適な商品を選んでますが各メーカーの組み合わせになるので干渉等の問題が出るので大変ですね。

 

又、何かありましたらご来店お待ちしております。

 

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:四輪アライメント調整 10,000円(税別)