ご来店ありがとうございます。

今回は車高調交換のご依頼です。

パーフェクトダンパー3 車高調に交換

毎度ご利用ありがとうございます。

今回はパーフェクトダンパー3を持ち込み頂きました。

 

以前取り付けした車高調 ブリッツ?ラルグス? の乗り心地が悪く腰が痛くなってしまうそうです。

乗り心地がソフトになるパーフェクトダンパーを選択されました。

 

では早速交換していきます。

 

サスペンション 車高調入れ替え

以前取り付けした車高調を外してアクシスのパーフェクトダンパーへチェンジしました。

高さは現状から少し落としたとの事ですので後で微調整を行います。

 

推奨値で組まれているそうです。

40mmダウンとなっておりますね。

 

でも現状で車高がノーマルでは無いので現車合わせを行います。

 

車高の高さ

ご来店頂いた時から10mmほど車高を下げて再調整を行いました。

落とし過ぎは運転に支障が出るといけないので気持ち落とした調整です。

 

減衰は硬めがお好きみたいです。

パーフェクトダンパーは15段調整になります。

 

推奨値は12段戻しとほとんどソフトなセッティングになっております。

後でも調整は出来ますのでお客様希望の中間よりちょっと固めにセット

フロント5段戻し、リア6段戻しで調整しておきました。

 

リアショックのストローク調整

パーフェクトダンパーはリアショックのストローク量が指定されております。

今の車高で1G状態を作りストロークを確認しました。

 

推奨値より5mmほどの調整しかしておりますがショックの長さはメーカー指定のストロークと全然違いましたね。

こちらもちゃんと指定通り現車合わせてショックのストローク長を合わせました。

 

かなり余裕のあるストロークですけどね。

 

ヴォクシーハイブリッド 四輪アライメント調整

車高調を交換して車高を合わせて試乗してきましたが、かなり乗りにくい感じになっておりました。

車高調を交換してますので数値に狂いが出来るので仕方ありませんが。

 

で、早速測定を行いました。

フロントキャンバーはまだ調整してないのですがポジに約40分ほどになっておりますね。

そのせいでフロントトーもめっちゃトーアウトな状態でした。

 

以前はブリッツなのでストラットとナックル部でキャンバーが調整出来たので適度に寝かせて調整してあります。

でもパーフェクトダンパーはストラット部にはさほどガタがありません。

 

出来るだけ寝かせて調整を行いましたが・・・

基準値にも足りない0度にしかなりませんでした。

 

ちょっとツメが甘いセッティングですね。

動く足回りですのでタイヤの減り方も変わるとは思いますが。

 

トー角はキャンバーが付かなかったのでちょっと減らして修正しました。

 

タイヤの外ベリが酷いようならキャンバーボルトの装着が必須になりますね。

こちらも良い勉強になりました。

 

アライメントの狂いはかなり良くはなりましたので走りやすくなりました。

減衰もちょっとハードにセットしてますのでいつものパーフェクトダンパーって感じには沈みません。

 

これから色々減衰を触って乗りやすい位置にセットして下さいね。

後はタイヤの減り方ですね。

 

何かありましたらご連絡下さい。

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

そして~

コーヒーの差し入れを頂きました!!!

ありがとうございます。

ボス 贅沢微糖です。

 

疲れた体には微糖が最高っす!!

今日も仕事がんばって後ほどマッタリ コーヒーブレイクさせて頂きますね。

 

ご馳走様です \(^o^)/

 

参考工賃

車高調交換 20,000円(税別) 四輪アライメント調整 10,000円(税別)