ご来店ありがとうございます。

今回はエディックスの四輪アライメント調整です。

エディックス 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

ガッツリ車高が落としてあるエディックスでご来店頂きました。

 

足回りはTEINの車高調が入っておりフロントにはキャンバーボルトが装着されてます。

リアはアッパーアームが調整式になっておりますのでリアキャンバーも触れます。

 

現状の数値で左右を合わせてほしいとのご依頼ですので早速測定。

 

フロントもリアもキャンバーに若干ですがズレがありますね。

それよりもフロントトー角がとんでも無い位トーインな状態です。

 

無理やりキャンバーを付けているのでその分トーインとなりますね。

これでは抵抗になり走りにくそうですね。

 

まずは前後キャンバーからの調整です。

リアはアッパーアームで寝ている方に合わせてキャンバー調整を行いました。

 

続いてフロントです。

フロントキャンバーはもう現状目一杯寝ている状態になっておりました。

なので左右を揃えましたがトーの調整をしようと思いましたがほぼほぼ縮めてある状態???

もうほんのちょっとしか調整が出来ない状態でした。

 

左右でトーロッドの調整範囲が違うのでセンターがズレてもよければとご相談しましたが、キャンバーは多少起こしても問題無いとの事でした。

トーロッドを目一杯の状態でキャンバーを起こして走れるようになるまで修正を行いました。

 

現状から30分ほど起きてしまいましたが仕方ありませんね。

これで前後キャンバーも揃いトー角も抵抗無く走れると思います。

燃費向上にもなると思いますよ。

 

調整前は試乗しておりませんがかなりハンドル操作は軽くなっていると思います。

前後キャンバー角が大きいので直進安定性は少ないですけどね。

 

内ベリも出やすいので気を付けてもらうようにお願いしました。

でも今までのトーインな状態ですとフェザーエッジ摩耗になりタイヤの減り方も早いです。

 

ご来店前がちょうどその状態だったみたいでタイヤ交換したそうです。

これでタイヤの持ちは良くなると思います。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃

四輪アライメント調整 10,000円(税別)