ご来店ありがとうございます。

34スカイライン GT-Rの四輪アライメント調整です。

スカイライン GT-R 四輪アライメント調整

毎度ご利用ありがとうございます。

33GT-Rの四輪アライメント調整です。

 

前回ご来店時はめちゃベタベタでしたが乗りにくさがあり車高は走りやすいように上げてあるそうです。

ピットにもすんなり入れましたよ。

 

車高の変化もあるのでアライメントご依頼です。

まずは現状の数値を確認して数値の指定です。

 

前後フルアームに交換させて頂いたGT-Rです。

交換は大変たっだですが調整も大変なんですよねぇ~

 

測定した数値をお客様に確認して頂き、調整する数値にセットしていきます。

リアはすべてターンバックルですので細かい調整が出来ます。

 

前回でアッパーアームはすべて縮めた状態ですので緩めるのがちょっと大変でしたね。

でも緩んでしまえば調整はクルクルです。

 

 

リアが調整出来ましたので続いてはフロントです。

フロントはアッパーアームからロアアームまで調整式に交換してあります。

 

ロア側ですとボールジョイントを切っての作業になりますし動く量も大きいです。

アッパーアームも細かい調整は出来ませんがネガ方向へのチェンジですのでアッパーで行います。

 

出来るだけ左右差を無くすようにアッパーアームを微調整しながら調整しました。

KPI値もなるべく崩さないようにセットさせて頂きました。

 

テンションロッドでキャスターの微調整。

トー角修正して完成です。

 

調整後、試乗しましたがキャンバー角があるので街乗りでは安定しませんね。

速度がのってきたら楽しそうですが。

 

でも気持ち車が左に流れるように思います。

以前の調整では無かった症状ですが車高を上げてからだそうです。

 

フェンダーは叩いてありタイヤとフェンダーのクリアランスで車高調整をしているそうです。

左右でケース長を変えているのが原因かも知れません。

 

ボディー誤差はありますので走りメインのお車ですのでケース長は変えない方が良いですね。

次回作業の時に修正すると良いですね。

 

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

参考工賃

四輪アライメント調整 10,000円(税別)