スポンサーリンク
ND5RC ロードスター 足回り交換 スタビリンク 四輪アライメント

ビルシュタインのサスキット交換します

ビルシュタインのサスキットを取付します。
ショックはCリングタイプになり最初に高さを調整出来ます。

車高調ですが取付した後の調整は出来ないんですよね。
調整する時は一度車両から外す必要があるので注意が必要です。

最初に位置を指定して頂いて取付します。
M/T車推奨値の位置で取付します。

足回り交換作業

純正足回りを外してアッパーなどは純正をそのまま使用して取付です。

リアも同様に純正足回りを外して交換しました。

同時に持ち込み頂いたスタビリンクに交換しました。
調整式ですが元が短いので余り伸ばせません。
出来るだけ伸ばしましたがジャッキアップした状態では突っ張り過ぎてとても取付出来ない長さ・・・。
スタビはかなり効くとは思いますが。

リアも交換しました。
こちらは逆に長い・・・
純正とほぼ長さが一緒なんですよね。

 

ロードスター 1G締め付け 締め直し作業

組み込みが終わった後の各部締め付けは1G状態で行います。
フロントのアーム数も多いですがリアは倍以上のアーム数なんで大変です。
でも特にやりにくい箇所は無いので淡々と締め付けを行いました。

各部キッチリ締め付けして完成です。

車高は程良い感じですね。
ビルシュタインって感じのしっかりした安定した乗り心地ですね。
走ってて楽しくなっちゃいます。
コーナーではスタビがかなり効いてますね。
ロールはほとんどしません。
気持ち良くは曲がれそうですね。

 

ロードスター 四輪アライメント

最後に四輪アライメントを行います。

街乗りがメインです。
ロードスターのオリジナルセッティングをちょっと弱めた感じで修正を行いました。
ロードスターはキャンバー、キャスター、トーと全部触れるので希望のセッティングに出来るので良いですよね。

無事完成しました。
これで快適なロードスターライフが送れますね。

今回はありがとうございました。
又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:足回り交換 16,000円(税別) スタビリンク 4,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)